御田重宝

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

御田 重宝(おんだ しげたか、1929年 - )は日本ノンフィクション作家広島県生まれ。太平洋戦争の戦記について、多数のノンフィクションを発表している。元中国新聞編集委員。

経歴・人物[編集]

中国新聞社時代から戦史記事の連載などを行ってきたが、当時の記事が論議を呼ぶこともあった[1]

著作[編集]

  • ガダルカナル戦太平洋放浪部隊—人間の記録 (現代史出版会,1977年/徳間文庫,1991年)
  • 東部ニューギニア戦—人間の記録 (現代史出版会,1977年/徳間文庫,1988年 <進攻篇> <全滅篇> )
  • ノモンハン戦〈攻防篇〉—人間の記録 (現代史出版会,1977年/徳間文庫,1989年)
  • ノモンハン戦〈壊滅篇〉—人間の記録 (現代史出版会,1977年/徳間文庫,1989年)
  • バターン戦—戦争と人間の記録 (現代史出版会,1977年/徳間文庫,1993年)
  • レイテ・ミンダナオ戦—人間の記録 (現代史出版会,1977年/徳間文庫,1992年 <前篇> <後篇> )
  • マレー戦—人間の記録 (現代史出版会,1977年/徳間文庫,1988年 <前篇> <後篇> )
  • ニューギニア地獄の戦場—戦争と人間の記録 (現代史出版会,1977年/徳間文庫,1994年)
  • 太平洋戦争下偽装病院船事件—「橘丸」と戦犯裁判 人間の記録 (現代史出版会,1977年)
  • 戦艦「大和」の建造 (現代史出版会,1981年/講談社文庫,1987年/徳間文庫,1999年)
  • もう一つのヒロシマ (中国新聞社,1985年/「もうひとつのヒロシマ―ドキュメント中国新聞社被爆」社会思想社・現代教養文庫,1987年)
  • シベリア抑留 (講談社,1986年/講談社文庫,1991年) 1986年度新聞協会賞受賞。
  • 特攻 (講談社,1988年/講談社文庫,1991年)

脚注[編集]

  1. ^ 参考・「ある新聞ジャーナリズムの屈辱と死 - 改竄記者に仕立てられた私」『諸君!』1992年9月号所収。

関連項目[編集]