宮城純子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
宮城 純子
出身地 日本の旗 日本東京都
学歴 国立音楽大学卒業
ジャンル フュージョン
職業 ミュージシャン
東京音楽大学講師
担当楽器 アコースティック・ピアノ
エレクトリック・ピアノ
シンセサイザー
活動期間 1978年 -

宮城 純子(みやぎ じゅんこ、1951年3月10日-)は、日本ピアニスト作曲家編曲家東京音楽大学講師。

来歴・人物[編集]

東京都出身。国立音楽大学ピアノ科を卒業後、アン・ミュージック・スクールに入学。佐藤允彦市川秀男らからジャズを学ぶ[1]

1978年1月にフュージョンバンドTHE SQUARE(現:T-SQUARE)に加入し、同年レコードデビュー。3枚のアルバム制作に参加後、1979年退団。退団後も関係は続いており、デビュー20周年記念/30周年記念ライブにはそれぞれ歴代メンバーの一人として参加している。

セッションミュージシャンや自己のグループによる活動、アニメやドラマの音楽を手がける他、東京音楽大学の講師を長く務め、後進の育成に励んでいる。教え子にはまついえつこ森藤晶司などがいる。[2][3]

1997年、有限会社ハムカンパニーを設立。朗読と音楽のCD『声ものがたり』シリーズの制作・販売を行っている。

ディスコグラフィー[編集]

  • Digital Trip 風の谷のナウシカ シンセサイザー・ファンタジー(1984年)(編曲/一部作曲)
  • NO EXIT(1992年)(リーダーを務めるバンド「姫の乱心」として)
  • 夢が眠る場所(1999年)(小川美潮とのユニット「Secret Book」として)
  • Piano in Wonderland(2003年)
  • 声ものがたりシリーズ(2003年-)

作品[編集]

一部参加を含む。

アニメ[編集]

ドラマ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ スクェアのアルバム『Lucky Summer Lady』および『Make Me A Star』のジャケットより。
  2. ^ 本人のブログより。
  3. ^ ホームページプロフィールより。

外部リンク[編集]