田中豊雪

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
田中豊雪
田中豊雪
田中豊雪
基本情報
出生 1961年4月29日(52歳)
学歴 青山学院大学中退
出身地 日本の旗 日本神奈川県横浜市
ジャンル フュージョン
職業 ベーシスト
担当楽器 ベース
活動期間 1981年 -
共同作業者 T-SQUARE
Slap・Up・Slap

田中 豊雪(たなか とよゆき、1961年4月29日 - )は、神奈川県横浜市出身のベーシスト青山学院大学中退。

1981年THE SQUAREに加入し、1986年退団。

スクェア退団後は渡辺満里奈渡辺真知子相原勇のサポートバンドでリーダーを務めた後、1990年頃にバンド「フィールド・ワーク」を結成する。1991年へ「Slap・Up・Slap」へと発展する(メンバーは田中豊雪、清水永二、大橋イサム光田健一)。また、アーティスツ・ヴィレッジの講師を務めるなど多彩な音楽活動を続けている。ライブの時の見せ場は「JAPANESE SOUL BROTHERS」演奏時におけるジミ・ヘンドリックスさながらのベースを頭上に担ぎ上げての背面弾きや、前歯でベースの弦を咥え上げてプラッキングするパフォーマンスで観衆を大いに沸かせていた。

スクェア在籍時、武道館でのイベントで演奏中にステージから飛び降りたという逸話がある。武道館のステージは非常に高く出来ており、危険なため飛び降りるミュージシャンはまずいない。1985年年末のスクェア武道館ライブにおいて和泉宏隆より「武道館のステージから飛び降りたのはロッド・スチュワート大友康平、そして田中豊雪だ」とこの逸話が紹介された。

作曲したスクェアの楽曲一覧[編集]

  • BETWEEN(アルバム『脚線美の誘惑』に収録)
  • STINGRAY(アルバム『うち水にRainbow』に収録)
  • RODAN(アルバム『ADVENTURES』に収録)
  • STIMULATOR(アルバム『R・E・S・O・R・T』に収録)
  • OVERHEAD KICK(アルバム『S・P・O・R・T・S』に収録)
  • Anthem (アルバム『Wonderful Days』に収録)