Rockoon

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Rockoon
THE SQUAREスタジオ・アルバム
リリース
録音 CBSソニー六本木スタジオ1980年2月)、CBSソニー信濃町スタジオ1979年12月、「TOMORROW'S AFFAIR」のみ)
ジャンル フュージョン
レーベル CBSソニーレコード
プロデュース 伊藤八十八
THE SQUARE 年表
Make Me A Star
1979年
Rockoon
1980年
MAGIC
1981年
『Rockoon』収録のシングル
  1. TOMORROW'S AFFAIR
    リリース: 1980年1月21日
テンプレートを表示

Rockoon』(ロックーン)は、THE SQUAREの4枚目のアルバム及び同アルバムに収録されている楽曲である。1980年4月1日にリリースされた。

解説[編集]

THE SQUAREの4枚目のアルバムであり、それまでジャズの1ジャンルとしてのフュージョンの枠内にとどまっていたスクェアがジャズの枠を取り払って制作したアルバムである。キーボーディストがデビュー当時の宮城純子から久米大作に、ドラマーがマイケル河合から青山純に交代している。またパーカッショニストの仙波清彦はそれまで本名名義で活動していたが、このアルバムでは「セんバきヨひコ」という芸名を名乗っている(仙波は後に本名に戻って音楽活動をしている)。ヴォーカル曲も3曲収録され、いずれも古原正人がヴォーカルを担当している。

3曲目に収録されている「TOMORROW'S AFFAIR」は日本語タイトルが「トゥモロー」となっており、TBS系列ドラマ『突然の明日』のテーマ曲となった。タイトル曲「ROCKOON」は1曲目に収録されている。 また、「TOMORROW'S AFFAIR」は「IT'S MAGIC」「OMENS OF LOVE」「宝島」と同様に吹奏楽版がある。奥慶一編曲、東京佼成ウインドオーケストラの演奏による吹奏楽版が存在する。初出の音源は『New Sounds In Brass '94』(1994年)に収録されている 。この編曲は、SQUAREのオーケストラアレンジアルバムである『HARMONY』(1993)の編曲に類似している。

収録曲[編集]

  1. ROCKOON - 安藤まさひろ久米大作青山純作曲
  2. REALLY LOVE - リンダ・ヘンリック作詞、安藤まさひろ作曲
  3. TOMORROW'S AFFAIR - 安藤まさひろ作曲
  4. BANANA - 安藤まさひろ作曲
  5. 複眼人生 (THE WAY I FEEL) - セんバきヨひコ作曲
  6. LITTLE POP SUGAR - 安藤まさひろ作曲
  7. COME BACK - リンダ・ヘンリック作詞、安藤まさひろ作曲
  8. IT'S HAPPENING AGAIN - リンダ・ヘンリック作詞、安藤まさひろ作曲
  9. GOOD NIGHT - 安藤まさひろ作曲

外部リンク[編集]