女は二度決断する

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
女は二度決断する
Aus dem Nichts
監督 ファティ・アキン
脚本 ファティ・アキン
製作 ファティ・アキン
Ann-Kristin Hofmann
Nurhan Sekerci-Porst
ヘルマン・ヴァイゲル
出演者 ダイアン・クルーガー
音楽 ジョシュ・オム
撮影 ライナー・クラウスマン
編集 アンドリュー・バード英語版
配給 日本の旗 ビターズ・エンド
公開 フランスの旗 2017年5月26日 (CIFF)
ドイツの旗 2017年11月23日
日本の旗 2018年4月
上映時間 106分
製作国 ドイツの旗 ドイツ
フランスの旗 フランス[1]
言語 ドイツ語
テンプレートを表示

女は二度決断する』(ドイツ語: Aus dem Nichts)は、ファティ・アキン監督による2017年のドイツのドラマ映画である。第70回カンヌ国際映画祭のコンペティション部門で上映されてパルム・ドールを争い[2][3]ダイアン・クルーガー女優賞を獲得した[4]第90回アカデミー賞外国語映画賞にはドイツ代表作として出品された[5]

プロット[編集]

キャスト[編集]

批評家の反応[編集]

Rotten Tomatoesでは25件のレビューで支持率は52%、平均点は5.7/10となった[6]Metacriticでは8件の批評に基づいて加重平均値は60/100となった[7]

受賞[編集]

参考文献[編集]

  1. ^ 26 co-productions françaises en lice pour les Oscars”. 2017年10月16日閲覧。
  2. ^ The 2017 Official Selection”. Cannes (2017年4月13日). 2017年4月13日閲覧。
  3. ^ 2017 Cannes Film Festival Announces Lineup: Todd Haynes, Sofia Coppola, ‘Twin Peaks’ and More”. IndieWire (2017年4月13日). 2017年4月13日閲覧。
  4. ^ Debruge, Peter (2017年5月28日). “2017 Cannes Film Festival Award Winners Announced”. Variety. 2017年5月28日閲覧。
  5. ^ Mitchell, Robert (2017年8月24日). “Fatih Akin’s ‘In the Fade’ Selected as German Oscar Entry”. Variety. 2017年8月24日閲覧。
  6. ^ In the Fade (Aus Dem Nichts) (2017)”. Rotten Tomatoes. 2017年10月17日閲覧。
  7. ^ In the Fade reviews”. Metacritic. 2017年10月17日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]