大阪音楽大学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
大阪音楽大学
Osaka College of Music.jpg
大学設置 1958年
創立 1915年
学校種別 私立
設置者 学校法人大阪音楽大学
本部所在地 大阪府豊中市庄内幸町1-1-8
北緯34度45分12秒 東経135度28分14.5秒 / 北緯34.75333度 東経135.470694度 / 34.75333; 135.470694座標: 北緯34度45分12秒 東経135度28分14.5秒 / 北緯34.75333度 東経135.470694度 / 34.75333; 135.470694
キャンパス 第一(大阪府豊中市)
第二(大阪府豊中市)
学部 音楽学部
短期大学部
研究科 音楽研究科
ウェブサイト 大阪音楽大学公式サイト
テンプレートを表示

大阪音楽大学(おおさかおんがくだいがく、英語: Osaka College of Music)は、大阪府豊中市庄内幸町1-1-8に本部を置く日本私立大学である。1958年に設置された。大学の略称は大音、大阪音大。

沿革[編集]

1906年東京音楽学校出身の永井幸次が大阪府立清水谷高等女学校(現・大阪府立清水谷高等学校)に赴任した。永井は清水谷高女の在職中に計21回の音楽会を開いたほか、大阪市内の小学校教諭らと勉強会「七声会」を結成し、大阪における音楽教育の中心人物の一人として活動した。 本学はこのような経歴を持つ永井が創立し、初代校長を務めた西日本初の音楽学校「大阪音楽学校」に由来する大学である。

年表[編集]

  • 1915年10月15日 - 大阪市南区塩町通(現・中央区南船場)に大阪音楽学校開校(創立者・初代校長に永井幸次)
  • 1926年 - 大阪市東区味原町(現・天王寺区味原本町)に移転
  • 1933年12月18日 - 財団法人大阪音楽学校設立
  • 1948年04月01日 - 財団法人大阪高等音楽学校設立(理事長と校長に永井幸次)。大阪音楽高等学校開校
  • 1951年03月15日 - 学校法人大阪音楽短期大学に組織変更、大阪音楽短期大学が開学(理事長に水川清一、学長に永井幸次)
  • 1954年 - 豊能郡庄内町大字野田(現・豊中市庄内幸町)の現校地に移転
  • 1957年 - 付属児童音楽学園を開設(のちに付属音楽学園に改組)
  • 1958年01月10日 - 学校法人大阪音楽大学設立。4月1日に大阪音楽大学開学(理事長に水川清一、学長に永井幸次)。大阪音楽高等学校を付属音楽高等学校に改称
  • 1959年 - 大阪音楽短期大学を大阪音楽大学短期大学部に改称
  • 1966年 - 大阪音楽大学付属図書館を第1キャンパスに開設[1]
  • 1966年 - 音楽文化研究所開設(のちに音楽研究所に改組)
  • 1967年 - 大学と短期大学部に各音楽専攻科を設置。付属音楽幼稚園開園
  • 1968年 - 大学院音楽研究科開設。付属楽器博物館開設
  • 1981年 - 付属音楽高等学校閉校
  • 2002年 - 音楽博物館を第2キャンパスに開設(付属楽器博物館、音楽研究所などを統合・改組)[1]
  • 2003年 - 付属音楽院を開設(付属音楽学園を改組)
  • 2009年 - 短期大学部を改組、音楽科の専攻制をコース制に改める
  • 2011年 - 短期大学部の専攻科を音楽専攻の1専攻に改組
  • 2012年 - 大学音楽学部の作曲学科、声楽学科、器楽学科を音楽学科に改組・統合
  • 2016年 - ミュージッククリエーション専攻・ミュージックコミュニケーション専攻開設、音楽学専攻募集停止
  • 2017年 - 第2キャンパスを閉鎖し、100周年記念会館運用開始

基礎データ[編集]

所在地[編集]

  • 第1キャンパス:大阪府豊中市庄内幸町1-1-8 他
  • 豊南校地:大阪府豊中市豊南町東1-5-1
  • 箕面校地:大阪府箕面市止々呂美520-1 他

象徴[編集]

大阪音楽大学歌

組織[編集]

学部・学科[編集]

  • 音楽学部
    • 音楽学科
      • 作曲専攻
      • ミュージッククリエーション専攻
      • ミュージックコミュニケーション専攻
      • 声楽専攻
      • 音楽学専攻
      • ピアノ専攻(ピアノ・ピアノ指導者・ピアノ演奏家特別コースにわかれる)
      • パイプオルガン専攻
      • 管楽器専攻
      • 弦楽器専攻(弦楽器コース・ヴァイオリン演奏家特別コースにわかれる)
      • 打楽器専攻
      • クラシックギター専攻
      • 邦楽専攻
      • ジャズ専攻
      • 電子オルガン専攻
  • 音楽専攻科
    • 作曲専攻
    • 声楽専攻
    • 器楽専攻

短期大学部[編集]

大学院[編集]

関連施設[編集]

ザ・カレッジ・オペラハウス 外観
  • ザ・カレッジ・オペラハウス - 創立70周年記念事業の一環として、1989年に竣工。日本で初めて専属の管弦楽団と合唱団を持ったオペラハウスで、収容人数は756名。2000年モービル音楽賞受賞。
  • 大阪音楽大学楽器資料館
  • 大阪音楽大学付属図書館 - 学外者の利用を認めており[1]、収蔵資料の内訳と特徴は次のとおり。
  • 図書・雑誌約8万点[1][2]
  • 「二世鶴澤清八浄瑠璃本コレクション」およびそのデータベース。江戸~大正期の稽古本等約1,600点で構成[3][4][注 1]
  • 雑誌[6]の付録として出版された楽譜のコレクション - 1曲ずつ製本、書誌を作成し、無名だった時期の現代音楽作曲家の作品の保存に貢献[1][2]
  • 創設者・永井幸次作品 - およそ2,000点[7]
  • 視聴覚資料 (レコード・CDなど) 約4万9,000点[1][2]
  • 世界各国の民族音楽の録音約6,000点 - 流通するレコードやCDに加えて現地で収録した生の音源[8]
  • 「天神祭」のフィールドワークの記録約630点を含む - 1980年から10年間にわたる調査で作成したビデオ、音声カセット、写真、文書ファイル等[8][9]
  • 関西の洋楽史資料[8][10][11] - 関西で見られた洋楽活動の記録およそ30万点を明治時代から年代順に配列し、閲覧を認めている[12]

附属機関[編集]

  • 大阪音楽大学付属音楽幼稚園
  • 大阪音楽大学付属音楽院

大学関係者と組織[編集]

大学関係者一覧[編集]

対外関係[編集]

姉妹校[編集]

交通アクセス[編集]

[編集]

  1. ^ 2004年には浄瑠璃資料のデータベース化ならびに目録作成を完了、特別展「二世鶴澤清八浄瑠璃本コレクション」(2004年9月27日–10月8日) を開く。あわせて解説付きのコンサート「素浄瑠璃のたのしみ」(2004年9月28日) を催し、豊竹呂勢大夫 (浄瑠璃) と鶴澤清介 (三味線) が出演した。解説は山田智恵子ならびに神津武男(早稲田大学演劇博物館客員研究員)[5]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e f g 小笠原綾 [アジア情報課 (訪問時人文課)]「大阪音楽大学付属図書館、音楽博物館」、『参考書誌研究』第63号、国立国会図書館、2005年10月、 285頁。
  2. ^ a b c d 2004年1月現在の所蔵点数。
  3. ^ 干毅、岩堀智美、株本真里 他「二世鶴澤清八浄瑠璃本コレクション目録」、『音楽研究 大阪音楽大学音楽博物館年報』第19号、大阪音楽大学音楽博物館、2002年、 71-193頁。
  4. ^ 二世鶴澤清八(1879年–1970年)は義太夫節三味線奏者。
  5. ^ 藤本葉子; 藤本るか (2005年12月). “2004年4月~2005年10月 音楽博物館活動報告”. 音楽研究 大阪音楽大学音楽博物館年報 (大阪音楽大学) 21: 191. ISSN 1349-4201. https://www.daion.ac.jp/about/museum/a5a6tu00000190s8-att/a1388032332076.pdf 2017年11月2日閲覧。. 
  6. ^ たとえば音楽之友社『音楽芸術』1号 (1925年11月発行) から56号まで。1998年12月以後休刊。「大阪音楽大学附属楽器博物館目録」、大阪音楽大学附属楽器博物館、1998年
  7. ^ 藤本 2005, p. 197.
  8. ^ a b c 小笠原 2005, p. 286.
  9. ^ 井野辺潔; 網干毅 (編著) 『天神祭 : なにわの響き』 創元社、1994年
  10. ^ 大阪音楽大学音楽文化研究所, 編纂.「明治・大正編」、『大阪音楽文化史資料』、大阪音楽大学、1968年
  11. ^ 大阪音楽大学音楽文化研究所, 編纂.「昭和編」、『大阪音楽文化史資料』、大阪音楽大学、1970年
  12. ^ 関西で見られた洋楽活動の記録に、洋楽流入の歴史をとどめている。書籍、雑誌記事・論文や機関紙、写真にとどまらず、音楽会プログラムやプレイガイドの案内、広告や新聞記事のスクラップ、ウェブサイトのプリントアウトまで資料の範囲は広い。
  13. ^ デトモルト音楽大学 公式サイト [Hochschule für Musik Detmold]” (ドイツ語). 2017年11月2日閲覧。
  14. ^ フォルクヴァング芸術大学 公式サイト [Folkwang Universität der Künste]” (英語). 2017年11月2日閲覧。
  15. ^ 王立ウェールズ音楽演劇大学 公式サイト [The Royal Welsh College of Music & Drama]” (英語). 2017年11月2日閲覧。
  16. ^ デポール大学音楽学部 公式サイト [DePaul University School of Music]”. 2017年11月2日閲覧。

外部リンク[編集]