国連アカデミック・インパクト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

国連アカデミック・インパクトUnited Nations Academic Impact)とは、2010年11月18日に発足した、国際連合広報局 (DPI) のアウトリーチ部が担当するプログラム。

原則[編集]

  1. 国連憲章の原則を推進し、実現する
  2. 探求、意見、演説の自由を認める
  3. 性別、人権、宗教、民族を問わず、全ての人に教育の機会を提供する
  4. 高等教育に必要とされるスキル、知識を習得する機会を全ての人に提供する
  5. 世界各国の高等教育制度において、能力を育成する
  6. 人々の国際市民としての意識を高める
  7. 平和、紛争解決を促す
  8. 貧困問題に取り組む
  9. 持続可能性を推進する
  10. 異文化間の対話や相互理解を促進し、不寛容を取り除く (2010-)

日本との関係[編集]

日本では、「国連アカデミック・インパクトJapan」として活動しており、国内の複数の大学がプログラムに参加している。

参加大学(参加年月順[1]

外部リンク[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 参加大学の取り組み 国連アカデミック・インパクトJapan