国際連合広報局

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
国際連合広報局
概要 事務局
略称 UNDPI
状況 活動中
本部 国際連合本部ビル
米国ニューヨーク
公式サイト UNDPI
国際連合の旗 Portal:国際連合
テンプレートを表示

国際連合広報局(こくさいれんごうこうほうきょく、The United Nations Department of Public Information、略称:UNDPI)とは、国際連合の広報を行う、国際連合事務局の部局である[1]コミュニケーション広報担当事務次長を長とし、戦略的コミュニケーション部、ニュース・メディア部、アウトリーチ部の3つの部から構成されている[1]

概要[編集]

戦略的コミュニケーション部門(SCD)は、国連で扱う課題についての情報認知を目的として、コミュニケーション戦略キャンペーンを企画運営する部門である。

ニュースメディア部(NMD)は、国連の活動に関するニュースを、世界中の報道機関と連携してメディアに情報発信を行う部門である[1]。記者会見、事務局長スポークスマン室が発表する声明、国連公式ウェブサイトや、公式会議や催事の映像、画像、音声を提供したり、生中継を行っている。

アウトリーチ事業部(OD)は、出版物の発行、研修、国連本部ガイドツアー、ダグ・ハマーショルド図書館の運営などを行う部門である[1]。また、非政府組織 (NGO) とのパートナーシップの構築も行う。世界の主要都市に63の広報センターが設置している。

日本の下部機関[編集]

1958年4月に、国際連合の広報活動を行うための直属機関として、国際連合広報センターが設置される。問い合わせ窓口やメディアへ対応したり、国会議員や非政府組織 (NGO) へのブリーフィング等を行う。[2]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d 『国際連合の基礎知識』,国際連合広報局,関西学院大出版会,P61-63,2009年, ISBN 978-4-86283-042-5
  2. ^ 国際連合広報センター 【国連機関】、環境イノベーション情報機構、2015年12月3日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]