全国中学生ラグビーフットボール大会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

全国中学生ラグビーフットボール大会(ぜんこくちゅうがくせい―たいかい)は、日本ラグビーフットボール協会主催の中学生によるラグビー大会であり、中学の部とスクールの部が開催される。第2回からは太陽生命保険が特別協賛に名を連ね、「太陽生命カップ」として開かれる。最多優勝は、中学の部では天理中学の3回、スクールの部では横浜ラグビースクールの2回である。

概要[編集]

2016年リオデジャネイロオリンピックからの7人制ラグビーの採用と2019年ラグビーワールドカップの日本開催を見据えた中学生年代の強化を目的に新設された大会である。

第1回は2010年8月13日から15日にかけて長野県菅平高原で開催された。

第2回は2011年9月17日から3日間、茨城県水戸市で開催[1]。現在まで水戸市で開催されている。

第3回は2012年9月15日から3日間、開催[2]

第4回は2013年9月14日から3日間、開催[3]

第5回は2014年9月13日から3日間、開催[4]

第6回は2015年9月19日から3日間、開催[5]

第7回は2016年9月17日から3日間、開催[6]

大会方式[編集]

第1回大会は各地域協会に推薦された中学校の部とラグビースクールの部それぞれ4チームのトーナメント方式で8月13-14日に菅平サニアパークにて行われた。 第2回大会は太陽生命カップの冠がつき、9月18-19日にケーズデンキスタジアム水戸水戸ツインフィールドの2会場で開催された。出場チームは中学校の部、ラグビースクールの部それぞれ8チームへと増加され、試合の映像はJ-SPORTSのケーブルTVにて全国で放送された。

歴代優勝チーム[編集]

開催地 中学校の部優勝 スクールの部優勝 女子の部優勝
1 2010 菅平 秋田市立秋田北中学(秋田) つくしヤングラガーズ(福岡)
2 2011 水戸 國學院久我山中学(東京) 春日リトルラガーズ(福岡)
3 2012 水戸 天理中学(奈良) かしいヤングラガーズ(福岡)
4 2013 水戸 天理中学(奈良)、茗溪学園中学(茨城) 芦屋ラグビースクール(兵庫)、長崎ラグビースクール(長崎)
5 2014 水戸 京都市立伏見中学(京都) 横浜ラグビースクール(神奈川)
6 2015 水戸 天理中学(奈良) 伊丹ラグビースクール(兵庫)
7 2016 水戸 京都市立西陵中学(京都) 筑紫丘ラグビークラブジュニアスクール(福岡) 東京都スクール選抜(東京)
8 2017 水戸 東海大仰星中学(大阪) 横浜ラグビースクール(神奈川) 神奈川県女子選抜(神奈川)
9 2018 水戸 東海大仰星中学(大阪) 吹田ラグビースクール(大阪) 北関東・信越女子選抜

関連項目[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]