大学女子7人制ラグビーフットボール交流大会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
大学女子7人制ラグビーフットボール交流大会
開始年 2014
主催 日本ラグビーフットボール協会
加盟国 日本の旗 日本
前回優勝 立正大学東京学芸大学合同(2回目)
最多優勝 立正大学東京学芸大学合同(2回)
サイト 日本ラグビーフットボール協会
テンプレートを表示

大学女子7人制ラグビーフットボール交流大会(だいがくじょし7にんせいラグビーフットボールこうりゅうたいかい)は、2014年に第1回が開催された女子7人制ラグビーの大会である。

概要[編集]

女子ラグビーの普及・発展を目指すとともに、中学・高校に続くカテゴリーとして、リオデジャネイロ東京オリンピックへ向けて大学生の競技力向上を目的に創設された[1]

第1回は11月15日から16日にかけて追手門学院大学で4チームが参加して開催された[2]

第2回は2015年5月16日から17日にかけて追手門学院大学で5チームが参加して開催された[3]

大会方式[編集]

  • 2014年度は2回戦総当り方式で最も勝ち点が多いチームが優勝。
  • 2015年度は1回戦総当たり方式で予選リーグを行い、その後決勝トーナメントを行った。

歴代記録[編集]

年度 優勝校 準優勝校
1 2014 立正大学東京学芸大学合同 追手門学院大学
2 2015 追手門学院大学 立正大学・東京学芸大学合同
3 2016 立正大学東京学芸大学合同 追手門学院大学
4 2017 日本体育大学 立正大学東京学芸大学合同

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]