中川剛 (お笑い芸人)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
中川 剛
ニックネーム お兄ちゃん
生年月日 (1970-12-04) 1970年12月4日(46歳)
出身地 大阪府守口市
血液型 B型
身長 157.8cm[1]
方言 大阪弁
最終学歴 大阪府立守口東高等学校
出身 NSC大阪校11期
コンビ名 中川家
相方 中川礼二
芸風 漫才コント(ボケ) など
立ち位置
事務所 吉本興業
活動時期 1993年 -
同期 陣内智則たむらけんじ
ケンドーコバヤシ
配偶者  既婚
公式サイト 中川家剛のブログ

中川 剛(なかがわ つよし、1970年12月4日 - )は、日本お笑い芸人。コンビを組む中川礼二は実弟。

大阪府守口市出身。吉本興業(東京本社)所属。吉本総合芸能学院(NSC)11期生。血液型はB型。弟と一緒に活動していることがほとんどのため、周囲からは「お兄ちゃん」と呼ばれることがある。

略歴[編集]

エピソード[編集]

  • 中学・高校とラグビー部に所属し、ラグビー好きとして知られているが、一度もレギュラーになれなかった(ベンチ入りはしている)。礼二も元ラガーマン。
  • 漫才では剛が自由に礼二にちょっかいを出し、礼二がイライラしながら剛を怒鳴り散らすという形態をとる。
  • 1997年頃、パニック障害を患い仕事を休んでいたが、現在は復帰している。
  • 私生活では2003年ごろ結婚し、ほどなくして双子の男児、天(てん)と碧(あお)を授かっている。
  • お笑い芸人としては異例のB BOY PARK2007に出場した。その際5丁目の犬の鳴き真似を披露し全国のヘッズを沸かせた。

ネタ[編集]

  • 礼二の方が芸達者というイメージで見られ目立つことが多いが、コンビのネタの基本部分は剛が制作している。
  • 細かい形態模写を得意とし、持ちネタに「途中で鳴くのをやめる犬」、「エサを食べたがらないヤギ」などがある。

作品[編集]

音楽[編集]

出演[編集]

映画[編集]

テレビアニメ[編集]

劇場アニメ[編集]

テレビドラマ[編集]

書籍[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 本人が「特盛!よしもと」2016年5月7日放送回で、プロフィールには161cmと書いているが157.8cmしかないと発言
  2. ^ a b “体調不良相次ぐ…今度は「中川家」兄・剛”. スポーツニッポン. (2010年7月24日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2010/07/24/05.html 2011年2月8日閲覧。 
  3. ^ a b “中川家・剛、急性すい炎で緊急入院”. サンケイスポーツ. (2010年7月25日). http://www.sanspo.com/geino/news/100725/gnf1007250502002-n1.htm 2011年2月8日閲覧。 
  4. ^ “中川家剛、すい炎で入院 3度目ダウン”. デイリースポーツ. (2011年12月10日). http://www.daily.co.jp/gossip/article/2011/12/10/0004673344.shtml 2012年2月22日閲覧。 
  5. ^ “中川家・剛、すい炎で緊急入院!精密検査へ”. サンケイスポーツ. (2013年2月22日). http://www.sanspo.com/geino/news/20130222/owa13022205090004-n1.html 2013年2月22日閲覧。 

外部リンク[編集]