マリッサ・キャステリ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
マリッサ・キャステリ
Marissa CASTELLI
Figure skating pictogram.svg
Marissa Castelli Simon Shnapir 2013 U.S. Figure Skating Pairs Champions.JPG
2013年全米選手権の表彰式
基本情報
代表国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
生年月日 (1990-08-20) 1990年8月20日(29歳)
出生地 アメリカ合衆国 プロビデンス (ロードアイランド州)
身長 152 cm
体重 48 kg
選手情報
元パートナー マーヴィン・トラン
サイモン・シュナピア
Brad Vigarito
元コーチ ブルーノ・マルコット
リチャード・ゴーチエ
シルヴィ・フラム
ロバート・マーティン
キャリー・ウォール
ペーター・ヨハンソン
元振付師 ジュリー・マルコット
マーク・ミッチェル
シェリル・フランクス
所属クラブ コロニアル FSC
ISU パーソナルベストスコア
トータルスコア 176.38 2017 CSオータムクラシック
ショート 67.50 2016 CSオータムクラシック
フリー 117.74 2017 CSオータムクラシック
 
獲得メダル
フィギュアスケート
オリンピック
Olympic rings with transparent rims.svg
2014 ソチ 団体戦
四大陸選手権
2013 大阪 ペア
世界ジュニア選手権
2009 ソフィア ペア
■テンプレート ■選手一覧 ■ポータル ■プロジェクト

マリッサ・キャステリ英語: Marissa Castelli, 1990年8月20日 - )は、アメリカ合衆国出身の女性フィギュアスケート選手(ペア)。パートナーはマーヴィン・トランサイモン・シュナピアなど。

2014年ソチオリンピック団体戦銅メダリスト。2013年、2014年全米フィギュアスケート選手権優勝。

経歴[編集]

4歳でスケートを始める。

2006年にサイモン・シュナピアとペアを結成。2009年世界ジュニア選手権で3位になった。

2011-2012シーズン、全米選手権で5位に終わった後、解散を考え1ヶ月の間一緒に練習をしなかったが、解散は思い直した[1]

2012-2013シーズン、アイスチャレンジで国際大会初優勝。NHK杯では3位で、グランプリシリーズで初のメダルを獲得。全米選手権では前年の上位3組が欠場・解散している中で初優勝。

2013-2014シーズン、全米選手権で2連覇。ソチオリンピックの団体戦ではSP、FS共に自己ベストを更新。銅メダルを獲得した。5月7日、シュナピアとのペアの解消を発表した[2]。6月10日、カナダ出身のマーヴィン・トランとのペア結成を発表。今までと同じくボストンでロバート・マーティンに師事し、トランのコーチであるブルーノ・マルコットの元でも練習をする[3]

2017-2018シーズンを以ってトランとのペアを解消。いくつかトライアウトをしたがペア結成には至らず、"引退"という言葉は用いず、先へ進む意思を明かした[4]

主な戦績[編集]

大会/年 2014-15 2015-16 2016-17 2017-18
四大陸選手権 6
全米選手権 6 3 2 6
GPロステレコム杯 7
GPフランス国際 6[5] 5 6
GPスケートアメリカ 7
GPスケートカナダ 4
CSオータムクラシック 2 3 4
CSゴールデンスピン 5
CS USクラシック 2
大会/年 2006-07 2007-08 2008-09 2009-10 2010-11 2011-12 2012-13 2013-14
冬季オリンピック 9
世界選手権 13 11
四大陸選手権 10 3
世界国別対抗戦 5
全米選手権 9 N 3 N 3 J 10 5 5 1 1
GP NHK杯 7 3 4
GPスケートアメリカ 6 5 6
GPスケートカナダ 4
GPエリック杯 7
USクラシック 4
アイスチャレンジ 1
ネペラ記念 4
世界Jr.選手権 3
JGPファイナル 6
JGP J.カリー記念 4
JGPチェコスケート 4
JGPタリン杯 10
  • N = ノービスクラス
  • J = ジュニアクラス

詳細[編集]

2017-2018 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2017年12月28日-2018年1月7日 全米フィギュアスケート選手権サンノゼ 1
60.75
1
121.63
1
182.38
2017年11月17日-19日 ISUグランプリシリーズ フランス国際グルノーブル 6
58.99
6
118.16
6
177.15
2017年10月20日-22日 ISUグランプリシリーズ ロステレコム杯モスクワ 7
54.37
6
116.16
7
170.53
2017年9月20日-23日 ISUチャレンジャーシリーズ オータムクラシックピエールフォン 4
58.64
4
117.74
4
176.38
2016-2017 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2017年1月14日-22日 全米フィギュアスケート選手権カンザスシティ 4
64.29
2
121.99
2
186.28
2016年11月11日-13日 ISUグランプリシリーズ フランス杯パリ 5
59.26
5
116.92
5
176.18
2016年10月21日-23日 ISUグランプリシリーズ スケートアメリカシカゴ 7
61.17
4
110.78
7
171.95
2016年9月29日-10月1日 ISUチャレンジャーシリーズ オータムクラシックピエールフォン 2
67.50
3
136.90
3
173.62
2015-2016 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2016年2月16日-21日 2016年四大陸フィギュアスケート選手権台北 6
61.34
6
113.74
6
175.08
2016年1月15日-24日 全米フィギュアスケート選手権セントポール 3
64.12
3
114.92
3
179.04
2015年12月2日-5日 ISUチャレンジャーシリーズ ゴールデンスピンザグレブ 3
62.66
5
108.34
5
171.00
2015年11月13日-15日 ISUグランプリシリーズ エリック・ボンパール杯ボルドー 6
64.08
中止 6
2015年10月30日-11月1日 ISUグランプリシリーズ スケートカナダレスブリッジ 4
61.85
4
111.55
4
173.40
2015年10月12日-15日 2015年スケートカナダオータムクラシックバリー 2
62.07
2
115.79
2
177.86
2015年9月16日-20日 ISUチャレンジャーシリーズ USインターナショナルクラシックソルトレイクシティ 1
60.24
2
109.22
2
169.46
2014-2015 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2015年1月17日-25日 全米フィギュアスケート選手権グリーンズボロ 3
64.24
8
104.90
6
169.14
2013-2014 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2014年3月24日-30日 2014年世界フィギュアスケート選手権さいたま 11
60.60
11
110.30
11
170.90
2014年2月6日-22日 ソチオリンピックソチ 9
67.44
9
120.38
9
187.82
2014年2月6日-22日 ソチオリンピック 団体戦(ソチ 5
64.25
4
117.94
3
団体
2014年1月5日-12日 全米フィギュアスケート選手権ボストン 1
73.13
3
132.58
1
205.71
2013年11月8日-10日 ISUグランプリシリーズ NHK杯東京 5
58.60
3
110.29
4
168.89
2013年10月18日-20日 ISUグランプリシリーズ スケートアメリカデトロイト 5
62.56
6
114.55
6
177.11
2013年9月11日-15日 2013年USインターナショナルクラシックソルトレイクシティ 2
62.26
4
103.65
4
165.91
2012-2013 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2013年4月11日-14日 2013年世界フィギュアスケート国別対抗戦東京 5
57.18
5
115.12
5
172.30
2013年3月10日-17日 2013年世界フィギュアスケート選手権ロンドン 13
55.68
12
108.32
13
164.00
2013年2月6日-11日 2013年四大陸フィギュアスケート選手権大阪 3
53.06
3
117.04
3
170.10
2013年1月20日-27日 全米フィギュアスケート選手権オマハ 1
62.27
3
118.34
1
180.61
2012年11月23日-25日 ISUグランプリシリーズ NHK杯利府 3
61.85
3
112.66
3
174.51
2012年11月5日-10日 2012年アイスチャレンジグラーツ 1
60.44
1
114.42
1
174.86
2012年10月19日-21日 ISUグランプリシリーズ スケートアメリカケント 5
55.67
5
108.52
5
164.19
2011-2012 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2012年1月22日-29日 全米フィギュアスケート選手権サンノゼ 4
60.56
7
108.25
5
168.81
2011年11月11日-13日 ISUグランプリシリーズ NHK杯札幌 7
49.93
7
99.09
7
149.02
2011年9月29日-10月2日 2011年オンドレイネペラメモリアルブラチスラヴァ 4
53.86
4
94.11
4
147.97
2010-2011 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2011年1月23日-30日 全米フィギュアスケート選手権グリーンズボロ 6
51.48
5
100.44
5
151.92
2010年11月12日-14日 ISUグランプリシリーズ スケートアメリカポートランド 7
47.24
5
106.09
6
153.33
2010年10月29日-31日 ISUグランプリシリーズ スケートカナダキングストン 2
56.34
5
103.51
4
159.85
2009-2010 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2010年1月27日-28日 2010年四大陸フィギュアスケート選手権全州 10
44.60
10
84.31
10
128.91
2010年1月15日-16日 全米フィギュアスケート選手権スポケーン 11
49.28
10
93.25
10
142.53
2009年10月16日-17日 ISUグランプリシリーズ エリック・ボンパール杯パリ 7
49.50
7
83.51
7
133.01
2008-2009 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2009年2月24日-25日 2009年世界ジュニアフィギュアスケート選手権ソフィア 2
49.10
4
88.37
3
137.47
2009年1月18日-25日 全米フィギュアスケート選手権 ジュニアクラス(クリーブランド 2
47.57
3
82.30
3
129.87
2008年12月11日-14日 2008/2009 ISUジュニアグランプリファイナル高陽 6
44.84
6
81.56
6
126.40
2008年10月15日-18日 ISUジュニアグランプリ ジョン・カリー記念シェフィールド 5
48.99
7
79.40
4
128.39
2008年9月17日-21日 ISUジュニアグランプリ チェコスケートオストラヴァ 5
43.31
3
77.20
4
120.51
2007-2008 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2008年1月20日-27日 全米フィギュアスケート選手権 ノービスクラス(セントポール 4
35.62
2
80.80
3
116.42
2007年9月20日-23日 ISUジュニアグランプリ タリン杯タリン 11
41.23
9
72.75
10
113.98
2006-2007 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2007年1月21日-28日 全米フィギュアスケート選手権 ノービスクラス(スポケーン 9
36.37
7
64.78
9
101.15

プログラム使用曲[編集]

シーズン SP FS EX
2017-2018 Fallin
曲:アリシア・キーズ
振付:ジュリー・マルコット
Woman
曲:ショーン・フィリップス
Groove Is In The Heart
曲:ディー・ライト
振付:ジュリー・マルコット
2016-2017 Don't Stop Believin
Open Arms
Any Way You Want It
曲:ジャーニー
振付:ジュリー・マルコット
2015-2016[6] サマータイム
作曲:ジョージ・ガーシュウィン
振付:ジュリー・マルコット
トライ
曲:ピンク
2014-2015[7] アディオス・ノニーノ
作曲:アストル・ピアソラ
2013-2014 Black Magic Woman
Smooth
作曲:カルロス・サンタナ
振付:ジュリー・マルコット
映画『007 スカイフォール』サウンドトラックより
作曲:トーマス・ニューマン
振付:ジュリー・マルコット
フィーリング・グッド
ボーカル:マイケル・ブーブレ
ロイヤルズ
曲:ロード
2012-2013 Stray Cat Strut
演奏:ブライアン・セッツァー・オーケストラ
映画『ピンク・パンサー』より
作曲:ヘンリー・マンシーニ
パジャドーラ
作曲:フリアン・プラサ
フィーリング・グッド
ボーカル:マイケル・ブーブレ
2011-2012 ミュージカル『オペラ座の怪人』より
作曲:アンドルー・ロイド・ウェバー
ピアノ協奏曲第2番
作曲:セルゲイ・ラフマニノフ
フィーリング・グッド
ボーカル:マイケル・ブーブレ
2010-2011 マネー
作曲:ピンク・フロイド
For the Love of Money
by The O'Jays
映画『アバター』サウンドトラックより
作曲:ジェームズ・ホーナー
2009-2010 Prelude
Quadukka-l-Mayyas
演奏:ジェシー・クック
Freedom Battle
作曲:マイケル・W・スミス
映画『エリザベス:ゴールデン・エイジ』サウンドトラックより
作曲:A・R・ラフマーンクレイグ・アームストロング
ビリー・ジーン
曲:マイケル・ジャクソン
2008-2009 テレビドラマ『サバイバー』より
作曲:ラス・ランドウ
映画『グラディエーター』サウンドトラックより
作曲:ハンス・ジマーリサ・ジェラルド
2007-2008 BATTLE WITHOUT HONOR OR HUMANITY
作曲:布袋寅泰
2006-2007 Mon Enfant
作曲:ジョージ・ウィンストン
サロメ
作曲:リヒャルト・シュトラウス

脚注[編集]

参考文献[編集]