トッド・サンド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Pix.gif トッド・サンド
Todd Sand
Figure skating pictogram.svg
Kuchiki and Sand.jpg
ナターシャ・クチキとサンド
基本情報
代表国: アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
 デンマーク
生年月日: (1963-10-30) 1963年10月30日(54歳)
出生地: アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
カリフォルニア州バーバンク
身長: 180 cm
パートナー: ジェニー・メノー
元パートナー: ナターシャ・クチキ
元コーチ: ジョン・ニックス
引退: 1998年
 
獲得メダル
フィギュアスケート
世界選手権
1991 ミュンヘン ペア
1995 バーミンガム ペア
1996 エドモントン ペア
1998 ミネアポリス ペア

トッド・サンド英語: Todd Sand, 1963年10月30日 - )は、アメリカ合衆国カリフォルニア州バーバンク出身、デンマーク、アメリカの男性フィギュアスケート選手(男子シングルペア)。

1992年アルベールビルオリンピック、1994年リレハンメルオリンピック、1998年長野オリンピックアメリカ代表。パートナーはナターシャ・クチキ、妻でもあるジェニー・メノーなど。

経歴[編集]

バーバンクに生まれたが、デンマーク国籍を有したため、当初は男子シングルのデンマーク代表として国際大会に出場。1982年と1983年欧州選手権ではともに19位、1981年世界選手権では19位、1982年世界選手権では22位だった。

その後ペアスケーティングに転向し、1989年よりナターシャ・クチキとペアを組んだ。1991年の全米選手権で優勝し、世界選手権では3位となった。翌1991-1992年シーズン、アルベールビルオリンピックに出場し6位となる。

翌1992-1993年シーズンからは新たにジェニー・メノーとのペアを結成。1994年には全米選手権で優勝、リレハンメルオリンピックで5位入賞を果たす。1995年、世界選手権で3位となる。この年にパートナーのメノーと結婚。

1997-1998年シーズンの全米選手権では途中棄権したものの、長野オリンピックには出場し8位。直後の世界選手権では2位となり、同シーズンをもって競技引退した。

後はプロスケーターとしてスターズ・オン・アイス英ITVダンシング・オン・アイスなどに出演。コーチとしても活動している。

主な戦績[編集]

ペア[編集]

大会/年 1989-90 1990-91 1991-92 1992-93 1993-94 1994-95 1995-96 1996-97 1997-98
オリンピック 6 5 8
世界選手権 11 3 8 5 6 3 3 5 2
全米選手権 2 1 3 2 1 1 1 2 棄権

外部リンク[編集]