マヌエル・ロカテッリ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
マヌエル・ロカテッリ Football pictogram.svg
FC Zenit Saint Petersburg vs. Juventus, 20 October 2021 34 (Manuel Locatelli).jpg
ユヴェントスでのロカテッリ(2021年)
名前
ラテン文字 Manuel Locatelli
基本情報
国籍 イタリアの旗 イタリア
生年月日 (1998-01-08) 1998年1月8日(24歳)
出身地 レッコ
身長 186cm
体重 75kg
選手情報
在籍チーム イタリアの旗 ユヴェントスFC
ポジション MF
背番号 5
利き足
ユース
イタリアの旗 アタランタ
2010-2016 イタリアの旗 ミラン
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2016-2019 イタリアの旗 ミラン 48 (2)
2018-2019 イタリアの旗 サッスオーロ (loan) 29 (2)
2019- イタリアの旗 サッスオーロ 67 (4)
2021- イタリアの旗 ユヴェントスFC (loan) 31 (3)
代表歴2
2013  イタリア U-15 5 (0)
2014  イタリア U-16 2 (0)
2013-2015  イタリア U-17 25 (1)
2015-2016  イタリア U-19 16 (1)
2017-  イタリア U-21 23 (2)
2020- イタリアの旗 イタリア 24 (3)
1. 国内リーグ戦に限る。2022年5月24日現在。
2. 2022年08月11日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

マヌエル・ロカテッリイタリア語: Manuel Locatelli1998年1月8日 - )は、イタリアロンバルディア州レッコ出身のサッカー選手セリエAユヴェントスFC所属。ポジションはMF

クラブ経歴[編集]

ACミランのユースに在籍したのち、2016年4月21日のカルピFCの88分にアンドレア・ポーリと交代でセリエA初出場。2016年10月2日、USサッスオーロ・カルチョ戦でプロ初ゴールをあげた、この活躍から才能を評価される[1]。10月22日、第9節のユヴェントス戦では決勝点となる得点を決めて勝利に貢献した。

2018年8月13日、USサッスオーロ・カルチョへ買い取り義務が付いたレンタル移籍が発表された[2]。2018-19シーズンは中盤の主軸として活躍し、シーズン終了後完全移籍を果たした。

サッスオーロでは、ロベルト・デ・ゼルビ監督の指導でレジスタとして成長。公式戦通算99試合出場、7ゴール11アシストを記録した[3]

2021年8月19日、ユヴェントスへの一定の条件で買取義務となる条項付2年間のレンタル移籍が発表された[4]。2022/23シーズンに特定の条件を達成した場合、2500万ユーロ(3年間の分割払い)での買取義務に加え、最大で1250万ユーロのボーナスが生じる、2年間の無償レンタルである。背番号は27番。

2022-23シーズンから背番号をイタリア代表でも着用している5番に変更[5]

代表歴[編集]

2020年8月28日、UEFAネーションズリーグボスニア・ヘルツェゴビナ戦とオランダ戦を戦う代表メンバーとして代表に初招集された[6]。2021年3月28日、ワールドカップ予選のブルガリア戦で代表初ゴールを挙げた[7]

2021年6月のUEFA EURO 2020では、怪我のマルコ・ヴェッラッティに代わり先発の座をつかみ[8]、グループリーグ第2戦のスイス戦で2ゴールを挙げて勝利に貢献、同試合のマンオブザマッチに選ばれた[9]

エピソード[編集]

個人成績[編集]

クラブ シーズン リーグ リーグ戦 カップ戦 国際大会 その他 合計
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
ミラン 2015-16 セリエA 2 0 0 0 0 0 2 0
2016-17 25 2 2 0 1 0 28 2
2017-18 21 0 3 0 9 0 0 0 33 0
通算 48 2 5 0 9 0 1 0 63 2
サッスオーロ 2018-19 セリエA 29 2 2 1 0 0 31 3
2019-20 33 0 1 0 0 0 34 0
2020-21 34 4 0 0 0 0 34 4
通算 96 6 3 1 - 0 0 99 7
総通算 144 8 8 1 9 0 1 0 162 9

タイトル[編集]

クラブ[編集]

ACミラン

代表[編集]

イタリア代表

代表歴[編集]

出場大会[編集]

代表数[編集]

  • 国際Aマッチ 14試合 3得点(2020年-)


イタリア代表国際Aマッチ
出場得点
2020 6 0
2021 8 3
通算 14 3

ゴール[編集]

# 開催日 開催地 対戦国 スコア 結果 大会
1 2021年3月29日 ブルガリアの旗ソフィアヴァシル・レフスキ国立競技場 ブルガリアの旗 ブルガリア 2–0 2–0 2022 FIFAワールドカップ・ヨーロッパ予選
2 2021年6月17日 イタリアの旗ローマスタディオ・オリンピコ・ディ・ローマ スイスの旗 スイス 1–0 3–0 UEFA EURO 2020
3 2–0

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ “「18歳の少年だが頭脳は25歳」セリエA初ゴールのミランMFを代理人が称賛”. フットボールチャンネル. (2016年10月4日). https://www.footballchannel.jp/2016/10/04/post178186/ 2021年8月21日閲覧。 
  2. ^ “ミランMFロカテッリ、買い取り義務付きレンタルでサッスオーロへ移籍”. 超WORLDサッカー. (2018年8月13日). https://web.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=323979 2022年7月12日閲覧。 
  3. ^ “ユーヴェがロカテッリ獲得に成功か…買取義務付き2年レンタルでクラブ間合意”. サッカーキング. (2021年8月18日). https://www.soccer-king.jp/news/world/ita/20210818/1560611.html 2022年7月12日閲覧。 
  4. ^ “ユヴェントスがロカテッリ獲得を正式発表! 買い取り義務付きレンタル移籍”. サッカーキング. (2021年8月19日). https://www.soccer-king.jp/news/world/ita/20210819/1560828.html 2022年7月12日閲覧。 
  5. ^ https://www.juventus.com/en/teams/first-team-men/squad/
  6. ^ “33歳FWカプートが初招集! イタリア代表はUNLへ37人選出”. ゲキサカ. (2020年8月31日). https://web.gekisaka.jp/news/detail/?309694-309694-fl 2021年8月21日閲覧。 
  7. ^ “ロカテッリの代表初弾などでブルガリアに勝利のイタリアが2連勝発進《カタールW杯欧州予選》”. 超ワールドサッカー. (2021年3月29日). https://web.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=394111 2021年8月21日閲覧。 
  8. ^ “代役からヒーローに! 決勝T導く2ゴールのイタリアMFロカテッリ「ファンを幸せにするためにプレーしている」”. ゲキサカ. (2021年6月17日). https://web.gekisaka.jp/news/detail/?334476-334476-fl 2021年8月21日閲覧。 
  9. ^ “2ゴールでMOM選出のロカテッリ「1点目は家族のため。2点目はイタリアのファンのため」”. Goal. (2021年6月17日). https://www.goal.com/jp/ニュース/italy-locatelli-2021-06-17/2eh4w4fcwpfx10our3gstgfk3 2021年8月21日閲覧。 
  10. ^ ミランでの失敗を乗り越え2度目のビッグクラブ挑戦 ロカテッリは“夢の地”で輝けるか”. theWORLD (2021年8月21日). 2022年7月12日閲覧。
  11. ^ “イタリア代表MFのサプライズに“美しすぎる恋人”も感動…プロポーズ大成功を報告”. ゲキサカ. (2021年10月4日). https://web.gekisaka.jp/news/detail/?342462-342462-fl 2021年10月4日閲覧。