サンドロ・トナーリ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
サンドロ・トナーリ Football pictogram.svg
名前
ラテン文字 Sandro Tonali
基本情報
国籍 イタリアの旗 イタリア
生年月日 (2000-05-08) 2000年5月8日(20歳)
出身地 ローディ
身長 181cm
体重 79kg
選手情報
在籍チーム イタリアの旗 ブレシア・カルチョ
ポジション MF
背番号 4
利き足 右足
ユース
2009-2012 イタリアの旗 ピアチェンツァ
2012-2017 イタリアの旗 ブレシア
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2017- イタリアの旗 ブレシア 73 (6)
代表歴2
2018 イタリアの旗 イタリア U-19 12 (0)
2019- イタリアの旗 イタリア U-21 5 (0)
2018- イタリアの旗 イタリア 3 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2020年1月31日現在。
2. 2020年1月31日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

サンドロ・トナーリSandro Tonali, 2000年5月8日 - )は、イタリアローディ出身のサッカー選手イタリア代表。ポジションはMFセリエAブレシア・カルチョ所属。

経歴[編集]

クラブ[編集]

ブレシアのユース出身で、2017年8月26日に17歳でセリエBアヴェッリーノ戦でプロデビューを果たすと[1]、2018年4月28日にはサレルニターナ戦でプロ初得点を記録した[2]。この2017-18シーズンはクラブは16位と低迷するも、自身はリーグ戦19試合に出場し、グラン・ガラ・デル・カルチョのセリエB最優秀若手選手賞を獲得した[3]

翌2018-19シーズンはリーグ戦34試合に出場し、2年連続でセリエB最優秀若手選手賞を受賞[4]。また、クラブもセリエB優勝とセリエA昇格を果たした。

19歳で迎えた2019-20シーズンは、8月25日に行われた第1節のアウェイでのカリアリ戦で先発に名を連ね、セリエAデビューを飾ると[5]、10月26日の第9節ジェノア戦ではフリーキックを直接沈め、セリエA初ゴールを記録した[6]

代表[編集]

2018年7月に、U-19イタリア代表の一員としてフィンランドで行われるUEFA U-19欧州選手権に参戦。チームは準優勝となり、自身もベストイレブンに選出される活躍を見せた[7]

2019年3月21日には18歳でU-21イタリア代表デビューを遂げると[8]、同年6月にイタリアサンマリノで行われるUEFA U-21欧州選手権のメンバーに選出された[9]。大会ではグループリーグ3試合の内、2試合で途中出場を果たしたが、チームはスペインに及ばずグループ2位となり、決勝トーナメント進出はならなかった。

イタリアA代表としては、2018年11月に行われる2試合のメンバーにセリエBのクラブの選手ながら選出され、初招集を受けた[10]。この際には出場機会は訪れなかったが、翌2019年10月15日、ファドゥーツラインパーク・シュタディオンで行われたUEFA EURO 2020予選のリヒテンシュタイン戦で、74分からフェデリコ・ベルナルデスキに代わって出場し、A代表デビューを果たした[11]。翌11月15日のゼニツァでのボスニア・ヘルツェゴビナ戦では、初の先発及びフル出場で3-0の勝利を飾った[12]

タイトル[編集]

クラブ[編集]

ブレシア・カルチョ

個人[編集]

グラン・ガラ・デル・カルチョ
  • セリエB最優秀若手選手賞 : 2018, 2019

脚注[編集]

  1. ^ Game Report by Soccerway”. Soccerway (2017年8月26日). 2018年7月31日閲覧。
  2. ^ Tonali, primo gol in carriera: Juve e Inter lo hanno già chiesto, il Milan...” (Italian). www.calciomercato.com (2018年4月28日). 2018年10月14日閲覧。
  3. ^ Sandro Tonali ⋆ Gran Galà del Calcio” (イタリア語). Gran Galà del Calcio. 2020年2月15日閲覧。
  4. ^ Sandro Tonali ⋆ Gran Galà del Calcio” (イタリア語). Gran Galà del Calcio. 2020年2月15日閲覧。
  5. ^ Azzolini, Jacopo (2019年8月31日). “Brescia: i numeri dell'esordio di Tonali in Serie A” (イタリア語). Calcio News 24. 2020年2月15日閲覧。
  6. ^ Maturità, testa, gol e crescita: così Tonali è diventato grande”. La Gazzetta dello Sport - Tutto il rosa della vita. 2020年2月15日閲覧。
  7. ^ UEFA.com (2018年8月1日). “Under-19 EURO team of the tournament” (英語). UEFA.com. 2020年2月15日閲覧。
  8. ^ FIGC”. www.figc.it. 2020年2月15日閲覧。
  9. ^ FIGC”. www.figc.it. 2020年2月15日閲覧。
  10. ^ MARINONI, LUCA (1541775530934). “Prima convocazione in azzurro per Sandro Tonali, precoce gioiello del Brescia” (イタリア語). Il Giorno. 2020年2月15日閲覧。
  11. ^ Historic manita in Liechtenstein | Football Italia”. www.football-italia.net. 2020年2月15日閲覧。
  12. ^ Italy: Dominant display in Bosnia | Football Italia”. www.football-italia.net. 2020年2月15日閲覧。

外部リンク[編集]