アラン・サン=マクシマン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
アラン・サン=マクシマン Football pictogram.svg
Allan Saint-Maximin.jpg
名前
ラテン文字 Allan Saint-Maximin
基本情報
国籍 フランスの旗 フランス
グアドループの旗 グアドループ
フランス領ギアナの旗 フランス領ギアナ
生年月日 (1997-03-12) 1997年3月12日(24歳)
出身地 シャトネ=マラブリー
身長 173cm
体重 67kg
選手情報
在籍チーム イングランドの旗 ニューカッスル
ポジション FW
背番号 10
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2013-2015 フランスの旗 サンテティエンヌB 22 (7)
2013-2015 フランスの旗 サンテティエンヌ 12 (0)
2015-2017 モナコの旗 モナコ 1 (0)
2015-2016 ドイツの旗 ハノーファー96 (loan) 16 (1)
2016-2017 フランスの旗 バスティア (loan) 34 (3)
2017-2019 フランスの旗 ニース 64 (9)
2019- イングランドの旗 ニューカッスル 51 (6)
代表歴
2013  フランス U-16 11 (3)
2013-2014  フランス U-17 7 (4)
2016-2017  フランス U-20 7 (2)
2017-2019  フランス U-21 7 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2021年7月12日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

アラン・サン=マクシマンAllan Saint-Maximin, 1997年3月12日 - )は、フランスシャトネ=マラブリー出身のサッカー選手。ポジションはFWプレミアリーグニューカッスル・ユナイテッドFC所属。

経歴[編集]

パリの郊外にある街であるムンドで誕生し、父は運転手、母は幼稚園長という家庭で育った。学問分野ではIQが145であり、運動面でもクロスカントリーなどの地方チャンピオンに輝いた。13歳の時にサッカー連盟直轄の育成施設に入るが、6ヶ月後にいじめ問題に絡んでしまったことで退学した[1]。 2013年、ASサンテティエンヌトップチーム昇格し、9月1日、FCジロンダン・ボルドー戦でプロデビューを果たした[2]

2015年7月31日、ASモナコに移籍し[3]、すぐにドイツのハノーファー96にレンタル移籍した[4]。2016年7月28日、SCバスティアにレンタル移籍した[5]

2017年から加入したOGCニースではマリオ・バロテッリと強力な攻撃陣を形成したが、2018-19シーズンには仮病で試合を欠場する日があり、それによってサポーターや監督から批判を受けるなど問題もあった[6]

2019年8月2日、ニューカッスル・ユナイテッドFCと6年契約を締結したことが発表された[7]

代表歴[編集]

フランス代表としてU-20代表でプレーし、2017 FIFA U-20ワールドカップに出場し2得点を記録した。

脚注[編集]

  1. ^ 「IQは145」南パリで“神童”と崇められた男・サンマクシマン【フランスの逸材ルーツ探訪】サッカーダイジェスト 2019年9月21日
  2. ^ Saint-Etienne put Euro exit behind them; Ligue 1, 1 September 2013
  3. ^ Saint-Maximin, nouveau monégasque, prêté à Hanovre” (French). AS Monaco. 2015年7月31日閲覧。
  4. ^ Ausleihe von Allan Saint-Maximin perfekt” (German). Hannover 96. 2015年7月31日閲覧。
  5. ^ 4 arrivées et 3 départs au Sporting” [4 arrivals and 3 departures at Sporting] (French). SC Bastia. 2016年7月28日閲覧。
  6. ^ ニースFW「仮病で欠場」を告白…「バロテッリと一緒に行け」と批判されるqoly 2019年2月27日
  7. ^ Saint-Maximin signs for Newcastle United” (English). Newcastle United Official Club Website. 2019年8月3日閲覧。

外部リンク[編集]