ブライアン・バーデン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ブライアン・バーデン
Brian Barden
サマセット・ペイトリオッツ 10
Brian Barden on February 13, 2012.jpg
広島時代(2012年2月13日)
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 カリフォルニア州テンプルトン
生年月日 (1981-04-02) 1981年4月2日(36歳)
身長
体重
180 cm
91 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 三塁手
プロ入り 2002年 MLBドラフト6巡目(全体189位)
初出場 MLB / 2007年4月3日
NPB / 2011年8月2日
最終出場 NPB / 2011年10月25日
年俸 6,500万円(2012年)
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
国際大会
代表チーム アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
五輪 2008年

ブライアン・デイヴィッド・バーデンBrian David Barden , 1981年4月2日 - )は、アメリカ合衆国カリフォルニア州出身のプロ野球選手内野手)。現在は、アトランティックリーグサマセット・ペイトリオッツ所属。

経歴[編集]

ダイヤモンドバックス時代[編集]

2002年MLBドラフト6巡目(全体189位)でアリゾナ・ダイヤモンドバックスから指名され入団。

2007年4月3日にメジャーデビューを果たしたが、12試合の出場で打率.083の成績で、5月3日にAAA級のツーソンヘ降格[1]

カージナルス時代[編集]

2007年8月13日にセントルイス・カージナルスウェーバーで移籍[2]。カージナルスでは9月以降に15試合に出場し、シーズンを終えた。

カージナルズ時代のバーデン(2009年)

2008年北京オリンピック野球アメリカ合衆国代表に選出され、銅メダルを獲得。メジャーでは9月以降に9試合に出場。

2009年は4月に新人選手としてリーグ1位となる打率.385・3本塁打を記録し、月間最優秀新人に選出された[3]。しかし、5月以降は打率.141と低迷。シーズン終了後、FAとなった。

マーリンズ時代[編集]

フロリダ・マーリンズへマイナー契約で移籍[4]

レンジャース時代[編集]

2011年テキサス・レンジャーズとマイナー契約。

広島時代[編集]

2011年7月18日、広島東洋カープが獲得を発表[5]。1年契約で年俸2000万円プラス出来高払い。背番号は35。シーズン途中からの入団であったが日本の野球に順応し、.368と高い出塁率を記録した。

2012年も引き続き広島に所属したが、右肘を痛めて検査のために7月に一時帰国。その後再来日したものの結局1軍での出場はなく、10月4日に米国へ帰国した。保留選手名簿から外れ、11月30日、自由契約公示された。

ドジャース傘下時代[編集]

2013年1月10日にロサンゼルス・ドジャースとマイナー契約を結ぶ。[6]

カンペチェ・パイレーツ時代[編集]

2014年メキシカンリーグカンペチェ・パイレーツでプレーした。

サマセット・ペイトリオット時代[編集]

2014年6月にアトランティックリーグサマセット・ペイトリオッツと契約。

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
2007 ARI 8 12 12 0 1 0 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0 3 0 .083 .083 .083 .167
STL 15 25 23 6 5 1 0 0 6 0 0 0 0 0 2 0 0 4 2 .217 .280 .261 .541
'07計 23 37 35 6 6 1 0 0 7 0 0 0 0 0 2 0 0 7 2 .171 .216 .200 .416
2008 9 10 9 0 2 0 0 0 2 1 0 0 1 0 0 0 0 4 0 .222 .222 .222 .444
2009 52 114 103 13 24 3 0 4 39 10 0 0 2 1 6 0 2 21 3 .233 .286 .379 .664
2010 FLA 35 32 28 2 5 0 0 0 5 3 0 2 0 0 3 0 1 12 0 .179 .281 .179 .460
2011 広島 64 242 210 18 59 10 0 3 78 20 0 1 0 2 25 0 5 48 2 .281 .368 .371 .739
MLB:4年 119 193 175 21 37 4 0 4 53 14 0 2 3 1 11 0 3 44 5 .211 .268 .303 .571
NPB:1年 64 242 210 18 59 10 0 3 78 20 0 1 0 2 25 0 5 48 2 .281 .368 .371 .739
  • 2011年度シーズン終了時

年度別守備成績[編集]


一塁 三塁
試合 刺殺 補殺 失策 併殺 守備率 試合 刺殺 補殺 失策 併殺 守備率
2011 3 2 1 0 0 1.000 61 38 104 4 3 .973
通算 3 2 1 0 0 1.000 61 38 104 4 3 .973
  • 2011年度シーズン終了時

記録[編集]

オリンピック
男子 野球
2008 野球
NPB

背番号[編集]

  • 35 (2011年途中 - 2012年)

脚注[編集]

  1. ^ Gilbert, Steve (2007年5月3日). “Notes: Tracy avoids disabled list” (英語). MLB.com. 2010年1月16日閲覧。
  2. ^ Cardinals claim infielder Brian Barden off waivers from Arizona” (英語). MLB.com (2007年8月13日). 2010年1月16日閲覧。
  3. ^ Brian Barden of the St. Louis Cardinals named winner of the Gillette presents National League rookie of the month award for April” (英語). MLB.com (2009年5月5日). 2010年1月16日閲覧。
  4. ^ Frisaro, Joe (2009年12月15日). “Marlins sign five to Minors deals” (英語). MLB.com. 2010年1月16日閲覧。
  5. ^ ブライアン・バーデン選手と契約合意! 広島東洋カープ
  6. ^ Dodgers sign seven Minor League free agents

関連項目[編集]

外部リンク[編集]