ファビアン・デルフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ファビアン・デルフ Football pictogram.svg
Fabian Delph.JPG
U-21 イングランド代表でのデルフ(2009年)
名前
本名 Fabian Delph
基本情報
国籍 イングランドの旗 イングランド
ガイアナの旗 ガイアナ
生年月日 (1989-11-21) 1989年11月21日(28歳)
出身地 ブラッドフォード
身長 174cm[1]
体重 60kg[1]
選手情報
在籍チーム イングランドの旗 マンチェスター・シティ
ポジション MFDF
背番号 18
利き足 左足
ユース
2000-2001 イングランドの旗 ブラッドフォード・シティ
2001-2006 イングランドの旗 リーズ・ユナイテッド
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2006-2009 イングランドの旗 リーズ・ユナイテッド 44 (6)
2009-2015 イングランドの旗 アストン・ヴィラ 112 (3)
2012 イングランドの旗 リーズ・ユナイテッド (loan) 5 (0)
2015- イングランドの旗 マンチェスター・シティ 46 (4)
代表歴2
2008 イングランドの旗 イングランド U-19 2 (0)
2008-2009 イングランドの旗 イングランド U-21 4 (0)
2014- イングランドの旗 イングランド 9 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2018年5月13日現在。
2. 2017年4月7日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ファビアン・デルフFabian Delph, 1989年11月21日 - )は、イギリスブラッドフォード出身のサッカー選手。ポジションはミッドフィールダー

経歴[編集]

ブラッドフォード・シティのユースチームでキャリアをスタートさせる。2006年にかねてからデルフに注目していたリーズ・ユナイテッドから奨学金の付与を受ける条件で移籍し、2年契約を結んだ。

リーズ移籍後は学業の傍らでサッカー選手としてプレーするも、加入シーズン後にはフットボールリーグ・チャンピオンシップからフットボールリーグ1へチームは降格してしまった。デルフ自身もシーズン中と翌シーズンも続いて出場機会はほとんど得られなかった。

2008-09シーズンはリーグ戦で42試合6得点と活躍し、U-19とU-21イングランド代表から同時期に招集がかかるなど注目を集め、エヴァートンマンチェスター・シティなどが獲得に興味を示しているとの報道がなされるようになった。

2009年8月にオファーの中からアストン・ヴィラへ移籍を果たし、2009-10シーズン開幕戦のウィガン・アスレティック戦でスターティングメンバーとして出場し、デビューを果たした。

2012年1月には1か月の期限付き移籍でリーズに復帰した。

2015年7月17日にマンチェスター・シティFCへ完全移籍が決定した[2]。イギリスメディア「BBC」によると、同年1月にアストン・ヴィラとの契約を延長したばかりだが、契約解除の違約金が800万ポンドに設定されていた模様で、マンチェスター・シティはホーム・グロウン(自国育成枠)の選手を比較的安値で獲得するに至った。

シティ移籍後は怪我などもあり出場機会が少なかったものの、2017-18シーズンには負傷離脱した新加入選手バンジャマン・メンディの穴を埋めるべく、監督のペップ・グアルディオラによってLSBとして起用されるようになった。最終ラインからのビルドアップができるサイドバックとしてチームの快進撃を支えた。 最終的に移籍後最多の22試合に出場し、クラブの4シーズンぶりのリーグ優勝に貢献した。

タイトル[編集]

クラブ[編集]

アストン・ヴィラ
マンチェスター・シティ

個人[編集]

  • フットボールリーグ最優秀若手選手:2009
  • PFAリーグワンベストイレブン:2008-09
  • リーズ・ユナイテッド年間優秀選手:2008-09
  • リーズ・ユナイテッド年間最優秀若手選手:2008-09
  • リーズ・ユナイテッドゴール・オブ・ザ・シーズン:2008-09(対ブライトン戦)
  • アストン・ヴィラ年間最優秀選手(ファン投票による):2013-14, 2014-15

脚注[編集]

外部リンク[編集]