フィル・ジョーンズ (サッカー選手)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
フィル・ジョーンズ Football pictogram.svg
Philjonesmlsgame.jpg
名前
本名 フィリップ・アンソニー・ジョーンズ
Philip Anthony Jones
ラテン文字 Phil JONES
基本情報
国籍 イングランドの旗 イングランド
生年月日 1992年2月21日(22歳)
出身地 イングランドの旗 プレストン
身長 180cm
体重 71kg
選手情報
在籍チーム イングランドの旗 マンチェスター・ユナイテッドFC
ポジション DF (CB)
背番号 4
利き足 右足
ユース
2002-2009 イングランドの旗ブラックバーン・ローヴァーズFC
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2009- 2011
2011-
イングランドの旗ブラックバーン・ローヴァーズFC
イングランドの旗マンチェスター・ユナイテッドFC
35 (0)
19 (1)
代表歴2
2009-2010
2010-
2011-
イングランドの旗 イングランド U-19
イングランドの旗 イングランド U-21
イングランドの旗 イングランド
4 (0)
9 (0)
3 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2012年1月22日現在。
2. 2011年11月15日現在。
テンプレート(ノート 解説)サッカー選手pj

フィリップ・アンソニー・"フィル"・ジョーンズ(Philip Anthony "Phil" Jones, 1992年2月21日 - )は、イングランドプレストン出身のサッカー選手イングランド・プレミアリーグマンチェスター・ユナイテッドFC所属。ポジションはディフェンダーミッドフィルダー(守備的ミッドフィルダー)。

経歴[編集]

次世代のジョン・テリーと称され、闘志剥き出しのガムシャラな守備が持ち味のイングランド期待の新星。18歳にして飛び級でU-21代表に招集されている。

彼の素質にはチェルシーFCを始め、マンチェスター・ユナイテッドFCアーセナルFCマンチェスター・シティFC等の国内クラブが関心を示し、今後の去就が注目されていたが、2011年6月にマンチェスター・ユナイテッドとの5年契約を締結[1]

全力プレーを信条としているせいもあってか試合中の表情も豊かで、たびたび見せる変顔が時折話題となっている。

2011年8月5日ファビオ・カペッロ監督によってオランダ代表との親善試合にA代表として初招集されたが[2]、4日後に起こったイギリス暴動により試合は行われなかった[3]

所属クラブ[編集]

個人成績[編集]

クラブ[編集]

国内大会個人成績
年度 クラブ 背番号 リーグ リーグ戦 リーグ杯 オープン杯 期間通算
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
2009-10 ブラックバーン・ローヴァーズFC プレミア
2010-11
2011-12 マンチェスター・ユナイテッドFC
2012-13 13 0
2013-14 4
総通算

代表での成績[編集]

代表国 出場 得点
2011  イングランド
2012
2013
2014
通算

タイトル[編集]

クラブ
イングランドの旗 マンチェスター・ユナイテッド

脚注[編集]

  1. ^ フィル・ジョーンズとの契約成立ManUtd.jp
  2. ^ Austin, Simon (2011年8月5日). “Man Utd defender Phil Jones included in England squad”. BBC Sport (British Broadcasting Corporation). http://news.bbc.co.uk/sport1/hi/football/14417828.stm 2011年8月5日閲覧。 
  3. ^ “England match against the Netherlands off after riots”. BBC Sport. (2011年8月9日). http://news.bbc.co.uk/sport1/hi/front_page/14454137.stm 2011年8月9日閲覧。 

外部リンク[編集]