ガエル・ジヴェ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ガエル・ジヴェ Football pictogram.svg
Givet.JPG
名前
本名 ガエル・ジヴェ=ヴィアロ
Gaël Givet-Viaros
カタカナ ガエル・ジヴェ
ラテン文字 Gaël GIVET
基本情報
国籍 フランスの旗 フランス
生年月日 1981年10月9日(32歳)
出身地 アルル
身長 181cm
体重 75kg
選手情報
在籍チーム フランスの旗 ACアルル=アヴィニョン
ポジション DF
背番号 28
利き足 左足
ユース
フランスの旗 アルル
モナコの旗 モナコ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1998-2000
2000-2007
2007-2009
2009
2009-2013
2013-
モナコの旗 モナコ B
モナコの旗 モナコ
フランスの旗 マルセイユ
イングランドの旗 ブラックバーン (loan)
イングランドの旗 ブラックバーン
フランスの旗 アルル=アヴィニョン
44 (1)
178 (8)
29 (0)
14 (0)
101 (3)
4 (0)
代表歴2
2004-2006 フランスの旗 フランス 13 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2013年10月20日現在。
2. 2013年10月20日現在。
テンプレート(ノート 解説)サッカー選手pj

ガエル・ジヴェ=ヴィアロ(Gaël Givet-Viaros, 1981年10月9日 - )は、フランスブーシュ=デュ=ローヌ県アルル出身の元同国代表サッカー選手ACアルル=アヴィニョン所属。ポジションはDF

ASモナコユース出身の元フランス代表ディフェンダー。スピードがあり、相手に当たり負けないフィジカルの強さも持っている。また左利きながらもセンターバックと両サイドバックをこなすユーティリティー性を持つ。

2000年UEFA U-19欧州選手権で優勝し2001 FIFAワールドユース選手権(当時)に出場。2003-2004シーズンのUEFAチャンピオンズリーグではレギュラーとしてファイナルまで勝ち進み、この活躍がきっかけで2004年からA代表に招集されている。フランスのクラブとして華々しい戦績をヨーロッパに刻んだ2003-2004シーズン終了後、それまでモナコのキャプテンを務めていたジュリの移籍を受けて新キャプテンに就任。その能力と真摯さを買われてドイツ・ワールドカップのメンバーにも選出されチームは決勝まで勝ち進んだが、メンバーをほぼ固定して戦ったドメネク監督の起用方針もあり最後まで控えに回った。

2007-08シーズンオリンピック・マルセイユに移籍するも終盤での調子の低下や新戦力の加入などにより、翌2008-2009シーズンは戦力外の状態であった。同シーズンは結局1試合にも出場せず1月にブラックバーン・ローヴァーズFCへ買取オプション付でレンタルされ、5月にオプションを行使された。2013年8月30日、かつて下部組織に所属した経験のあるACアルル=アヴィニョンへの移籍が発表された[1]

タイトル[編集]

クラブ[編集]

リーグ・カップ 2003

代表[編集]

  • フランスの旗 U-19フランス代表
UEFA U-19欧州選手権 2000

所属クラブ[編集]

イングランドの旗 ブラックバーン・ローヴァーズFC 2009.1-.6 (loan)

脚注[編集]

  1. ^ Au revoir Gael ブラックバーン・ローヴァーズFC公式ウェブサイト 2013年8月30日付

外部リンク[編集]

national-football-teams


この項目は、ウィキプロジェクト サッカー選手の「テンプレート」を使用しています。