フローラン・マルダ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
フローラン・マルダ Football pictogram.svg
Malouda2012.JPG
名前
本名 フローラン・ジョアン・マルダ
Florent Johan Malouda[1]
ラテン文字 Florent Malouda
基本情報
国籍 フランスの旗 フランス
生年月日 (1980-06-13) 1980年6月13日(42歳)[2]
出身地 フランス領ギアナの旗 フランス領ギアナ カイエンヌ
身長 184cm[3]
体重 73kg
選手情報
在籍チーム ルクセンブルクの旗 FCディフェルダンジュ03
ポジション FW / MF (LWG)[2]
背番号 15
利き足 左足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1996-2000 フランスの旗 シャトールー 59 (5)
2000-2003 フランスの旗 ギャンガン 82 (15)
2003-2007 フランスの旗 リヨン 138 (25)
2007-2013 イングランドの旗 チェルシー 149 (35)
2013-2014 トルコの旗 トラブゾンスポル 19 (5)
2014-2015 フランスの旗 メス 28 (3)
2015-2016 インドの旗 デリー・ディナモスFC 24 (3)
2016 エジプトの旗 ワディ・デグラ (loan) 16 (3)
2018 ルクセンブルクの旗 ディフェルダンジュ 8 (0)
代表歴2
2004-2012 フランスの旗 フランス 80 (9)
2017  フランス領ギアナ 4 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2018年12月31日現在。
2. 2017年12月7日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

フローラン・ジョアン・マルダFlorent Johan Malouda1980年6月13日 - )は、フランス領ギアナ出身のプロサッカー選手。元フランス代表。ポジションはフォワードミッドフィルダー(左ウイング)。

クラブ歴[編集]

LBシャトールーのスカウトに注目されフランスへと渡り、16歳でプロデビューした。2000年EAギャンガンに移籍するとディディエ・ドログバとのコンビで活躍し、2003年にフランスのオリンピック・リヨンに引き抜かれた。2006-07シーズンはリヨンをリーグ6連覇に導き、リーグアン最優秀選手賞を受賞。リーグ戦10得点を記録した。

2007年チェルシーFCに移籍。再び盟友ドログバと共にプレーすることになった。移籍1年目にはプレミアリーグに適応できずに活躍できなかったものの、2年目の途中からフース・ヒディンクが就任すると調子を上げ始め、その年のFAカップ優勝の立役者の一人となった。新たに4年契約をチェルシーと結び挑んだ2009-10シーズンは左サイドのレギュラーに定着し、2010年3月のプレミアリーグ月間MVPに選ばれるなどチームの攻撃の中心として活躍した。更に09-10UEFAチャンピオンズリーグでのインテル戦では人員不足により、緊急で左サイドバックとして出場した。このシーズンはリーグ戦12得点を記録した。 2013年6月30日、チェルシーはマルダ、パウロ・フェレイラヨッシ・ベナユンロス・ターンブルの契約満了による退団を発表した。

2013年7月17日、トラブゾンスポルに移籍決定[4]

2014年9月12日、FCメスに加入し、7シーズンぶりにリーグ・アンに復帰した[5]

2015年8月23日、デリー・ディナモスFCへ移籍[6]

2016年1月29日、ワディ・デグラにレンタル移籍した[7]

代表[編集]

フランス代表デビューは2004年10月。2006年と2010年のワールドカップ、2008年の欧州選手権でメンバーに選ばれている。特に2010 FIFAワールドカップではフランス代表の練習ボイコット、ニコラ・アネルカの大会追放など、崩壊状態のチームの中で、フランス代表の大会唯一のゴールを決めている。大会後の2010年9月3日、EURO2012予選ベラルーシ戦では初めてキャプテンを務めた。

2017年にはフランス代表から5年間遠ざかっていたため、FIFA非加盟の代表チームであるフランス領ギアナ代表として2017 CONCACAFゴールドカップに向けたバルバドス代表との親善試合でデビューした[8]。2017 CONCACAFゴールドカップはCONCACAFがFIFAのレギュレーションの下に行う大会であったため、フランス代表として出場経験のある彼には出場資格がなかったが、2017年7月11日のホンジュラス代表戦で出場したため、この試合は没収試合となった[9]

タイトル[編集]

リヨン

チェルシー

個人

  • プレミアリーグ月間最優秀選手 : 2010年3月[3]

脚注[編集]

  1. ^ Florent Johan Malouda”. Turkish Football Federation. 2020年1月20日閲覧。
  2. ^ a b Florent Malouda”. Barry Hugman's Footballers. 2020年1月20日閲覧。
  3. ^ a b c Florent Malouda: Overview”. Premier League. 2020年1月20日閲覧。
  4. ^ “Florent Malouda joins Trabzonspor after leaving Chelsea”. BBC Sport. (2013年7月17日). https://www.bbc.co.uk/sport/0/football/23353568 2013年7月18日閲覧。 
  5. ^ https://www.sportsmole.co.uk/football/metz/transfer-talk/news/malouda-joins-metz_176337.html
  6. ^ Florent Malouda signs for Indian Super League side Delhi Dynamos”. Sky Sports. 2015年8月27日閲覧。
  7. ^ Florent Malouda joins Egyptians Wadi Degla”. BBC Sport (2016年1月29日). 2016年2月14日閲覧。
  8. ^ http://caribbeanfootballdatabase.com/matches/2017/frenchguianavsbarbados6172017.html
  9. ^ http://www.bbc.com/sport/football/40578754
  10. ^ Bevan, Chris (2009年5月30日). “Chelsea 2–1 Everton”. BBC Sport. http://news.bbc.co.uk/sport1/hi/football/fa_cup/8060989.stm 2020年1月20日閲覧。 
  11. ^ McNulty, Phil (2010年5月15日). “Chelsea 1–0 Portsmouth”. BBC Sport. http://news.bbc.co.uk/sport1/hi/football/fa_cup/8680493.stm 2020年1月20日閲覧。 
  12. ^ McNulty, Phil (2012年5月5日). “Chelsea 2–1 Liverpool”. BBC Sport. オリジナルの2016年1月18日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20160118044832/https://www.bbc.co.uk/sport/0/football/17878435 
  13. ^ McNulty, Phil (2009年8月9日). “Chelsea 2–2 Man Utd”. BBC Sport. http://news.bbc.co.uk/sport1/hi/football/8190061.stm 2020年1月20日閲覧。 
  14. ^ McNulty, Phil (2012年5月19日). “Bayern Munich 1–1 Chelsea”. BBC Sport. オリジナルの2016年1月16日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20160116042658/https://www.bbc.co.uk/sport/0/football/18044385 

外部リンク[編集]