エミルー・ハリス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Emmylou Harris
EmmylouHarrisGreenbeltPicnic.jpg
2011年
基本情報
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 バーミングハム
ジャンル フォーク
ブルース
カントリー・ロック

エミルー・ハリス(Emmylou Harris, 1947年4月2日 - )は、アメリカ合衆国カントリーロックシンガー

来歴[編集]

アメリカ合衆国アラバマ州バーミンガム出身。元バーズグラム・パーソンズなどと交流があった。1976年の『エリート・ホテル』、1979年の『ブルー・ケンタッキー・ガール』でグラミー賞を受賞。カントリー・ロックを代表するシンガーとして認知される。 日本においては自動車ほかのCMソングで、バック・オーエンスのカバー曲「トゥゲザー・アゲイン」を歌っているのはエミルー・ハリス。

Q誌の選ぶ歴史上最も偉大な100人のシンガー」において第53位[1]

ディスコグラフィー[編集]

アルバム[編集]

  • Gliding Bird (1969)
  • Pieces of the Sky (1975)
  • Elite Hotel (1975)
  • Luxury Liner (1977)
  • Quarter Moon in a Ten Cent Town (1978)
  • Blue Kentucky Girl (1979)
  • Roses in the Snow (1980)
  • Evangeline (1981)
  • Cimarron (1981)
  • White Shoes (1983)
  • The Ballad of Sally Rose (1985)
  • Thirteen (1986)
  • Angel Band (1987)
  • Bluebird (1989)
  • Brand New Dance (1990)
  • Cowgirl's Prayer (1993)
  • Wrecking Ball (1995)
  • Red Dirt Girl (2000)
  • Stumble into Grace (2003)
  • All I Intended to Be (2008)
  • Hard Bargain (2011)


参照文献[編集]

  1. ^ Rocklist.net...Q Magazine Lists..”. Q - 100 Greatest Singers (2007年4月). 2013年5月21日閲覧。

外部リンク[編集]