アレックス・アクーニャ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
アレックス・アクーニャ
出生名 アレハンドロ・ネシオスープ・アクーニャ
生誕 ペルーの旗 ペルー パティビルカ
1944年12月12日
ジャンル ジャズフュージョンポップス
職業 ドラマーパーカッショニスト
担当楽器 ドラムパーカッション
共同作業者 ウェザー・リポート
公式サイト Alex Acuña Official Website

アレックス・アクーニャ(Alex Acuña)、本名アレハンドロ・ネシオスープ・アクーニャ(Alejandro Neciosup Acuña, 1944年12月12日 - )はペルー出身のドラマーパーカッショニスト

バイオグラフィ[編集]

ペルーのパティビルカで生まれ、10歳の時より地元のバンドで演奏を始める。10歳代の時にリマに移る。18歳の時にペレス・プラードのバンドに加わり、1967年プエルトリコに移る。1974年ラス・ヴェガスに移り、エルヴィス・プレスリーダイアナ・ロス等と共演、その後年にはフュージョン・バンド、ウェザー・リポートにも参加し、「ブラック・マーケット」と「ヘヴィ・ウェザー」を録音。1978年にバンドから離れ、ロサンジェルスを起点にセッション・ミュージシャンとして活動するようになり、ポール・マッカートニージョニ・ミッチェルエラ・フィッツジェラルドチック・コリアホイットニー・ヒューストンプラシド・ドミンゴフィル・ケギーサム・フィリップスジョー・ザヴィヌルウェイン・ショーターハービー・ハンコックカルロス・サンタナアントニオ・カルロス・ジョビンベックロバータ・フラックU2アル・ジャロウ等と共演。1980年代にはクリスチャン・ジャズ・バンドのコイノニアにも参加している。

現在はカリフォルニア大学ロサンゼルス校バークリー音楽大学で教鞭もとっている。

ディスコグラフィ[編集]

  • Thinking of You - Alex Acuña and the Unknowns (1992)
  • Acuarela de Tambores - Alex Acuña (2000)
  • Los Hijos del Sol: To My Country - Alex Acuña (2002)

賞与[編集]

  • "Best Latin/Brazilian Percussionist", Modern Drummer's Readers Poll.

外部リンク[編集]