ハバナ・ジャム (アルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
Havana Jam
ライブ・アルバム
リリース
録音 1979年3月2日 - 3月4日
Karl-Marx Theatre, Havana, Cuba
ジャンル ジャズフュージョンサルサ
レーベル コロムビア・レコード
プロデュース Bert de Coteaux & Mike Berniker
年表
Havana Jam
(1979)
Havana Jam II
(1979)
テンプレートを表示

ハバナ・ジャム』(Havana Jam)はキューバハバナにある「 Karl-Marx Theatre 」で1979年3月2日から3月4日にかけて行われたコンサート・イベント「ハバナ・ジャム (Havana Jam)」を収録したライブ・アルバム。様々なジャンルと現地キューバン・ミュージックが融合した物となった。『 Havana Jam II 』も同時に発売された。当時の地上波TV番組では、その一部をダイジェスト版で見ることが出来たが、映像作品としては発売されていない。

収録曲[編集]

Disc-1
#タイトル作詞作曲・編曲
1.「Black Market」(Weather Report)  
2.「Concerto para Flaut Y Adagio de Mozart」(Irakere)  
3.「Cuba Al Fin」(Stephen Stills)  
4.「Su Nombre Es Pueblo」(Sara Gonzales)  
5.「Project "S"」(CBS Jazz All-Stars)  


Disc-2
#タイトル作詞作曲・編曲
1.「Que Barla Mionda」(Orquesta Aragon)  
2.「Living Legend」(Kris Kristofferson)  
3.「(Your Love Has Lifted Me) Higher and Higher」(Rita Coolidge)  
4.「Black Stockings」(CBS Jazz All-Stars)  
5.「How Wrong Can You Be」(Mike Finnigan & Bonnie Bramlett)  
6.「Juan Pachanga」(Fania All Stars)  
7.「Dark Prince」(Trio of Doom)  
8.「Scheherezada/Sun Sun」(Cuban Percussion Ensemble)  


参加アーティスト[編集]

録音データ[編集]

Produced by Bert de Coteaux & Mike Berniker
Recording Engineered by Stan Tonkel & Russ Payne
Mixing and Edited by Frank Laico & Ted Brosnan
Mastered by Vladimir Meller
Musical Directed by Dr. George Butler
A&R Manager; Jim Fishel
Photographer; Benno Friedman
Recorded live at Karl-Marx Theatre, Havana, Cuba, 2-4 March 1979.