ライブ・アット・モントルー 1976

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ライブ・アット・モントルー 1976
Live at Montreaux 1976
ウェザー・リポートDVD
リリース
録音 1976年
ジャンル ジャズ
フュージョン
レーベル ビデオアーツ・ミュージック
テンプレートを表示

ライブ・アット・モントルー 1976 』(原題: Live at Montreaux 1976)はアメリカのエレクトリック・ジャズ・バンドであるウェザー・リポートが1976年7月6日にスイスで行われた「Montreaux Pop Festival」出演時にカジノ・ホールでのライブ演奏をフランスのテレビ局が収録したライブ映像作品。ジャコ・パストリアスがウェザー・リポートに加入間もない時期のライブでもある。

2007年、ビデオアーツ・ミュージックがリリースした映像作品が初のオフィシャル映像商品となる。映像の根本的なクリア化が行われていて、サウンドの方もDVD製品レベルにまで高音質化されている。ウェザー・リポートとジャコ・パストリアスに関しては、現在も粗悪で様々なブートレグ(海賊版)が横行しているので、今作品の映像とオーディオ・フォーマットはそれらを駆逐出来る作品となっている。

収録曲[編集]

#タイトル作詞作曲
1.「Elegant People」 Shorter
2.「Scarelet Woman」 Johnson/Shorter/Zawinul
3.「Barbary Coast」 Pastorius
4.「Portrait of Tracy」 Pastorius
5.「Cannon Ball」 Zawinul
6.「Black Market」 Zawinul
7.「Drums and Percussions Deut」 Badrena/Acuna
8.「Piano and Saxophone Duet」  
9.「Dr. Honoris Causa and Direction」  
10.「Badia」 Zawinul
11.「Gibralter」 Zawinul

録音メンバー[編集]

スタッフ[編集]

  • Executive Producer for Montreux Sounds™ SA: Claude Nobs
  • Executve Producer for Eagle Rock Entertainment Ltd: Terry Shand, Geoff Kempin
  • Video Post-Production Montreux Sounds™: Eric Glardon
  • Audio Post-Production, MTX Mastering Studio Montreux Sounds™: Jean Ristori
  • Post-Production Co-ordination, Montreux Sounds™: Andree Buchler
  • Director, Montreux Sounds™: Thierry Amsallem
  • Product Consultant for Eagle Vision: Ian Rowe
  • Production Co-ordinators for Eagle Vision: Claire Higgins, Abbi Welch
  • Production Associates for Eagle Vision: Melissa Roy, Rosie Holley

フォーマット[編集]

映像フォーマット
カラー、MPEG-2 / NTSC、片面一層
サウンド・フォーマット
Linear PCMStereo
Dolby Digital 5.1、Surround
DTS 5.1、Surround