アレクサンダー・マイアー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
アレクサンダー・マイアー Football pictogram.svg
Alexander Meier.jpg
名前
ラテン文字 Alexander Meier
基本情報
国籍 ドイツの旗 ドイツ
生年月日 (1983-01-17) 1983年1月17日(35歳)
出身地 西ドイツの旗 西ドイツブーフホルツ
身長 196cm
体重 84kg
選手情報
在籍チーム ドイツの旗 アイントラハト・フランクフルト
ポジション MF / FW
背番号 14
利き足 右足
ユース
1988-1989 ドイツの旗 JSG ローゼンガーテン
1989-1990 ドイツの旗 TuS ネンドルフ
1990-1995 ドイツの旗 TSV ブーフホルツ
1995-1998 ドイツの旗 ハンブルガーSV
1998-1999 ドイツの旗 MSV ハンブルク
1999-2001 ドイツの旗 ハンブルガーSV
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2001-2003 ドイツの旗 FCザンクトパウリ 25 (7)
2003-2004 ドイツの旗 ハンブルガーSV 4 (0)
2004 ドイツの旗 ハンブルガーSV II 6 (0)
2004- ドイツの旗 アイントラハト・フランクフルト 294 (101)
代表歴
2006  ドイツ U-21 2 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2015年3月24日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

アレクサンダー・マイアー(Alexander Meier、1983年1月17日 - )は、西ドイツブーフホルツ出身のサッカー選手[1]ドイツブンデスリーガアイントラハト・フランクフルトに所属している。ポジションはミッドフィールダー(MF)フォワード(FW)。「アレクサンダー・マイヤー」「アレックス・マイヤー」と表記されることもある。

経歴[編集]

クラブ[編集]

ハンブルク育ちで、ハンブルガーSV(以下HSV)やFCザンクトパウリのユースで育つ。2002年にザンクト・パウリの選手として、19歳でHSVとのハンブルクダービーに出場、これがブンデスリーガデビュー戦となる。その後、所属のザンクト・パウリの2部降格により、2002-03シーズンは2部でプレーした。2003-04シーズンには古巣HSVへ移り、再びブンデスリーガの舞台に立った。しかし、選手層の厚いHSVにおいて出場機会はなかなか得られなかった。

2004年7月、レンタルで2部のアイントラハト・フランクフルトに移籍した。ここでシーズン全試合に出場し9ゴールをマークし、フランクフルトの1部昇格に貢献した。シーズン終了後にはフランクフルトが移籍金推定65万ユーロを支払い、完全移籍が実現した。 2005-06シーズンは初めてブンデスリーガでレギュラーとして定着し、第17節を除く全試合に出場し7得点を記録した。チームは1部残留を果たした。

2006-07シーズンは新加入の高原直泰と息の合ったプレーを見せ、高原がハットトリックを決めた試合ではそのうちの2点をアシストした。

2007-08シーズンは第11節までフル出場を果たすが、怪我を負いそれ以降を棒に振った。

2008-09シーズンは怪我などで前半をほぼ棒に振ったが、後半戦は全試合に出場した。

2009-10シーズン、中盤あるいはストライカーの後方でのポジションで真価を発揮し、チームトップの10ゴールを挙げた。シーズン終了後にはチームと契約を更新した。

2010-11シーズンは24試合に出場するも2得点と振るわず、チームも8試合連続無得点など低調が続き2部降格という結果となった。

2011-12シーズンは新監督のアルミン・フェーから副キャプテンに指名されるとツヴァイテリーガで32試合17得点の大活躍を見せ、得点王に輝いた。チームも2位に着け、1年でのブンデスリーガ復帰を果たした。

2012-13シーズンは前半戦だけで11ゴールを決めるなど、29歳にして大ブレイクの年となった。新戦力のシュテファン・アイグナーらと見事な連携を見せた。最終的に31試合に出場して16ゴールを決め、ミッドフィルダーながら得点ランキング3位に入った。チームも前半戦は一時は2位になるなど好調であった。後半戦で失速し最終的には6位となったが、UEFAヨーロッパリーグ出場権を獲得した。

2013-14シーズンは22試合に出場し8得点。チームで最も多くのゴールに絡んだ。2014年3月7日、フランクフルトとの契約を2017年6月まで、3年延長した[2]。年俸も所属選手中トップとなる200万ユーロ(約2億7600万円)に増加した[3]

2014-15シーズン、2トップのフォワードのポジションに配置されると、持ち前の得点力を発揮し、前半戦だけで16試合中13得点を決めるなどゴールを量産した。また、ブンデスリーガ公式HPの前半戦ベストイレブンにも選出された[4]。シーズン終盤戦は怪我で出場できなかったが、2014-15シーズンのブンデスリーガ得点王を受賞した。

2016年7月14日ドイツブンデスリーガアイントラハト・フランクフルトとの契約を延長することを発表した[5]。契約期間は2018年6月30日までとなった。

代表[編集]

U-21代表として2試合に出場しているが、A代表には選出されていない。

プレースタイル[編集]

身長196センチの大柄な体格を生かした空中戦、ボディバランスとスピードを生かした縦への突破、シュート技術に優れる。 トップ下のポジションに入った時は前線へ積極的に飛び出したり、下がってボールを受けたりと幅の広いプレーを見せる。 アルミン・フェーによって4-2-3-1のいわゆる「9.5」番を任されるようになると、空中戦の強さを生かして得点力を発揮するようになった[6]。 また、2014-15シーズンからは得点力を生かしてフォワードを務めている。

エピソード[編集]

  • 元日本代表高原直泰とはHSV、フランクフルト時代のチームメイトである。大活躍の時期と試合に出られない時期が被るなど、文字通り苦楽を共にした仲であり親友の間柄である[要出典]

個人成績[編集]

2015年1月6日現在[7]
シーズン クラブ ディビジョン リーグ戦 DFBポカール ヨーロッパカップ 通算
出場 得点 アシスト 出場 得点 アシスト 出場 得点 アシスト 出場 得点 アシスト
2001–2002 FCザンクトパウリ ブンデスリーガ 2 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
2002–2003 ツヴァイテリーガ 23 7 0 2 0 0 0 0 0 25 7 0
通算 25 7 0 2 0 0 0 0 0 27 7 0
2003–2004 ハンブルガーSV ブンデスリーガ 4 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
通算 4 0 0 0 0 0 0 0 0 4 0 0
2003–2004 ハンブルガーSVⅡ レギオナルリーガ 3 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
通算 3 0 0 0 0 0 0 0 0 3 0 0
2004–2005 アイントラハト・フランクフルト ツヴァイテリーガ 34 9 0 3 1 0 0 0 0 37 10 0
2005-2006 ブンデスリーガ 33 7 9 5 3 0 0 0 0 38 10 9
2006-2007 29 6 5 4 1 0 3 0 0 36 7 5
2007-2008 11 4 1 2 3 0 0 0 0 13 7 1
2008-2009 19 3 0 1 0 0 0 0 0 20 3 0
2009-2010 34 10 5 3 2 0 0 0 0 37 12 5
2010-2011 24 2 1 3 1 0 0 0 0 27 3 1
2011-2012 ツヴァイテリーガ 32 17 8 2 0 0 0 0 0 34 17 8
2012-2013 ブンデスリーガ 31 16 3 1 0 0 0 0 0 32 16 3
2013-2014 22 8 2 2 0 0 6 7 2 30 15 4
2014-2015 26 19 1 1 1 0 0 0 0 27 20 1
2015-2016 13 7 1 1 0 0 0 0 0 14 7 1
通算 308 108 35 28 12 0 9 7 2 344 134 36
総通算 330 109 35 30 12 0 9 7 2 368 128 36

タイトル[編集]

クラブ[編集]

アイントラハト・フランクフルト

個人[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Goal.comによるプロフィール
  2. ^ ゲキサカ
  3. ^ サッカーキング フランクフルトに火種か…昨季主力MFマイアーの出場時間は58分
  4. ^ サッカーキング ブンデス公式HPが前半戦MVPの投票開始…ベスト11選出の内田も候補に
  5. ^ “フランクフルトがチーム得点王MFマイアーと2年間の契約延長を発表”. 超ワールドサッカー. http://web.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=245779 2016年7月14日閲覧。 
  6. ^ 現地記事
  7. ^ FUSSBALL

外部リンク[編集]

  • [1] Kicker紙公式サイト アレクサンダー・マイヤー選手情報ページ
  • [2] Fussballdaten.de アレクサンダー・マイヤー選手情報ページ
  • [3] transfermarkt アレクサンダー・マイヤー選手情報ページ
  • [4] fuoriclasse2.com アレクサンダー・マイアー選手情報ページ