ロベルト・ヒルバート

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ロベルト・ヒルバート Football pictogram.svg
Roberto-Hilbert.jpg
名前
ラテン文字 Roberto Hilbert
基本情報
国籍 ドイツの旗 ドイツ
生年月日 (1984-10-16) 1984年10月16日(35歳)
出身地 西ドイツの旗 西ドイツフォルヒハイム
身長 182cm
体重 77kg
選手情報
在籍チーム ドイツの旗 SpVggグロイター・フュルト
ポジション DF
背番号 19
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2002-2004 ドイツの旗 1.SCフォイヒト 48 (10)
2004-2006 ドイツの旗 グロイター・フュルト 60 (8)
2006-2010 ドイツの旗 VfBシュトゥットガルト 120 (16)
2010-2013 トルコの旗 ベシクタシュ 82 (5)
2013-2017 ドイツの旗 バイエル・レバークーゼン 58 (1)
2017- ドイツの旗 グロイター・フュルト 25 (1)
代表歴
2005-2006 ドイツの旗 ドイツ U-21 12 (3)
2007-2008 ドイツの旗 ドイツ 8 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年6月6日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ロベルト・ヒルバートRoberto Hilbert, 1984年10月16日 - )は、西ドイツフォルヒハイム出身のサッカー選手。元ドイツ代表である。ポジションはDF

経歴[編集]

クラブ[編集]

1990年にSpVggヤーン・フォルヒハイムドイツ語版の下部組織に入団し、その後2度に渡って1.FCニュルンベルクに在籍した。2002年、4部の1. SC Feuchtに移籍し、中心選手として活躍した。2003年にレギオナルリーガ(3部)に昇格し、そこで彼は26試合に出場して10得点した。2004年、以前に所属していたSpVggグロイター・フュルトに呼び戻され、ツヴァイテリーガ(2部)でプレーした。2005-06シーズン、彼は34試合に出場して3得点した。

2006年夏、VfBシュトゥットガルトに移籍した。移籍初年度からポジションを掴み、クラブの15シーズンぶりのリーグ優勝に貢献した。主に右サイドミッドフィールダーとして出場するが、しばしば右サイドバックを務める。マリオ・ゴメスの欠場時には、より攻撃的なポジションでプレーしたこともあり、2006-07シーズンはチーム3位の7得点を決めた。

2010年夏、トルコ・スュペルリグベシクタシュJKへ移籍した。

2013年7月、バイエル・レバークーゼンに移籍し、3年ぶりにブンデスリーガに復帰した[1]

2017年、SpVggグロイター・フュルトに復帰した。

代表[編集]

U-21ドイツ代表としては12試合に出場して3得点を決めている。2007年3月28日、親善試合のデンマーク代表戦でドイツ代表デビューした。

所属クラブ[編集]

タイトル[編集]

VfBシュトゥットガルト
ベシクタシュJK

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ レヴァークーゼン、元ドイツ代表DFの獲得を発表Goal 2013年7月12日

外部リンク[編集]