こうじょう雅之

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
こうじょう雅之
生誕 (1978-07-24) 1978年7月24日(39歳)
京都府宇治市
著名な実績 絵画
流派 水墨画による武人画
公式サイト www.macfamily57.com

こうじょう雅之(こうじょうまさゆき、1978年7月24日 - )は京都府宇治市出身の武人画アーティストである。[注 1]

略歴[編集]

作風[編集]

  • 水墨画で戦国時代や三国志の武人を描く「武人画」を製作している[1][4]。近年は「現代武人画」と銘打ち存命人物を武人画の対象とすることもある[5]。こうじょう自身は、武人画を「『武人』とは『戦う者』ではなく、それぞれの『覚悟を持つ者』と捉えております。私自身も、その『覚悟』を持って描く事、そしてその様々な人物の『覚悟』を墨絵で観て、感じて頂けるものを『武人画』として捉えております。」と定義している[4]
  • 個展やイベント会場で、音楽に合わせてその場で武人画を描き上げるライブペイント「Live Art」を行っている[6][4][3]

キャリア[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 本人は「武人画師」[1]や、「絵描師」[2]という名称を用いることもある。
  2. ^ 近江高等学校在学中には、第78回全国高等学校野球選手権大会に出場している[3]

出典[編集]

  1. ^ a b c Profile”. 2017年1月20日閲覧。[リンク切れ]
  2. ^ 絵描師 こうじょう雅之(Instagram)”. 2017年2月2日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2017年1月20日閲覧。
  3. ^ a b c d e 絵描師・こうじょう雅之さんが「水墨武人画ライブパフォーマンス」”. 霊山歴史館 (2015年9月26日). 2017年1月20日閲覧。
  4. ^ a b c d e f g 稀少な描き下ろし「水墨武人画」3種を大塚家具にて限定販売開始! (PDF)”. 大塚家具 (2016年11月29日). 2017年1月20日閲覧。
  5. ^ 現代武人画「漫才師ノンスタイル之図」”. 2017年1月20日閲覧。
  6. ^ Live Art”. 2017年1月20日閲覧。
  7. ^ a b c d e Biography”. 2017年1月20日閲覧。
  8. ^ 7・31巌流島のオープニングは武人画のライブアート! 巌流島・初の公式グッズとして会場でTシャツも販売!”. 巌流島. 2017年1月20日閲覧。
  9. ^ 京の七夕「二条城夏の夜間ライトアップ」タイアップ事業 (PDF)”. 大政奉還150周年記念プロジェクト. 2017年1月20日閲覧。
  10. ^ “ダース・ベイダー現る、水墨画に 新作公開へイベント”. 朝日新聞デジタル. (2016年12月11日). http://www.asahi.com/articles/ASJDC4SMGJDCULZU118.html 2017年1月21日閲覧。 

関連項目[編集]

外部リンク[編集]