第41回ベルリン国際映画祭

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

第41回ベルリン国際映画祭は1991年2月15日から26日まで開催された。

概要[編集]

コンペティション部門に出品された25本の長編と9本の短編の中から、マルコ・フェレーリ監督のイタリア映画『La Casa del sorriso』(日本未公開)が金熊賞に選ばれた。パノラマ部門では多くのルーマニア映画が上映された。

受賞[編集]

上映作品[編集]

コンペティション部門[編集]

長編映画のみ記載。アルファベット順。邦題がついていない場合は原題の下に英題。
題名
原題
監督 製作国
アマンテス/愛人
Amantes
ビセンテ・アランダ スペインの旗 スペイン
Amelia Lopes O'Neill バレリア・サルミエント チリの旗 チリスイスの旗 スイス
フランスの旗 フランススペインの旗 スペイン
Cabeza de vaca ニコラス・エチェバリア メキシコの旗 メキシコスペインの旗 スペイン
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国イギリスの旗 イギリス
清朝最後の宦官/李蓮英
大太監李蓮英
田壮壮 中華人民共和国の旗 中国香港の旗 香港
ダンス・ウィズ・ウルブズ
Dances with Wolves
ケヴィン・コスナー アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
Dandan-e mar マスード・キミヤイー イランの旗 イラン
Der Berg
(The Mountain)
マルクス・インホフ スイスの旗 スイス
Der Tangospieler
(The Tango Player)
ロナルド・グラフ ドイツの旗 ドイツ
Erfolg
(Success)
フランツ・ザイツ ドイツの旗 ドイツ
Fortune Express オリヴィエ・シャッキ フランスの旗 フランス
God afton, Herr Wallenberg - En Passionshistoria från verkligheten
(Good Evening, Mr. Wallenberg)
シェル・グレーデ スウェーデンの旗 スウェーデンハンガリーの旗 ハンガリーノルウェーの旗 ノルウェー
Il viaggio di Capitan Fracassa
(The Voyage of Captain Fracassa)
エットーレ・スコラ フランスの旗 フランスイタリアの旗 イタリア
Isiches meres tou avgoustou
(Quiet Days of August)
パンテリス・ヴルガリス ギリシャの旗 ギリシャ
Ked hviezdy boli cervené
(When the Stars Were Red)
Dusan Trancík チェコスロバキアの旗 チェコスロバキアフランスの旗 フランス
La Casa del sorriso
(The House of Smiles)
マルコ・フェレーリ イタリアの旗 イタリア
La condanna
(The Conviction)
マルコ・ベロッキオ イタリアの旗 イタリアフランスの旗 フランススイスの旗 スイス
ピストルと少年
Le petit criminel
ジャック・ドワイヨン フランスの旗 フランス
ジョンソンの生き方
Mister Johnson
ブルース・ベレスフォード アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
Satana Viktor Aristow ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦
悲しき酒場のバラード
The Ballad of the Sad Cafe
サイモン・キャロウ イギリスの旗 イギリスアメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
スターダスト
The Miracle
ニール・ジョーダン イギリスの旗 イギリスアイルランド共和国の旗 アイルランド
ロシア・ハウス
The Russia House
フレッド・スケピシ アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
羊たちの沈黙
The Silence of the Lambs
ジョナサン・デミ アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
Ultrá リッキー・トニャッツィ イタリアの旗 イタリア
Uranus クロード・ベリ フランスの旗 フランス

コンペティション外[編集]

日本映画[編集]

1991年のベルリン国際映画祭では、日本映画の上映はほとんどなく、公式部門ではフォーラム部門で園子温の『自転車吐息』が上映されたのみであった。

審査員[編集]

外部リンク[編集]