国立彫像ホール・コレクション

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
国立彫像ホール・コレクションの一部

国立彫像ホール・コレクション(こくりつちょうぞうホール・コレクション、英:National Statuary Hall Collection)は、アメリカ合衆国議会議事堂にあって、全米50州の歴史の中で著名な人物の栄誉を称えるために各州から寄贈された彫像の展示である。当初は下院の古い議場にあったが、国立彫像ホールと改名されて、それ以来議事堂中に置かれるようになった。

2006年時点で、コレクションは50州からそれぞれ2体、合計100体となっている。2005年にニューメキシコ州からの2体目が寄贈され完成した。カンザス州は連邦議会が置き換えを承認した数年後に最初の2体のうちの1つを置き換えた。

2005年12月1日に署名された連邦議会の特別法によって連邦議会図書館合同委員会に指示してローザ・パークスの彫像を取得し、議事堂内国立彫像ホールの然るべき恒久的な場所に展示することとした[1]

歴史[編集]

国立彫像ホールの考えは19世紀半ばに端を発し、1857年に現在の下院翼が完成するさらに前のことだった。当時、下院が新しい大きな議場に移動し、古い空間となった部屋はロタンダと下院翼の間の通路になっていた。1853年には既に元下院議員のガバヌーア・ケンブルがこの部屋を歴史的絵画のギャラリーとして利用することを提案していた。柱の間のスペースがこの目的のためには非常に限られているように思われたが、胸像や彫像の展示には向いていた。

1864年4月19日、下院議員ジャスティン・S・モリルは、「利用価値があってあるいは威厳があり、また同時に単純で費用も掛からない目的のために、各州がその長く続く記念のために価値あると選んだ彫像を受け入れる場所としてこの部屋を取って置いてはどうだろうか?」と質問した。この国立彫像ホールを創るという提案が1864年7月2日に下記のような法律になった。

...大統領はここに、全州のそれぞれから、その州の市民であった故人で、この国の記念に相応しいと考える歴史的名声で、あるいは文民または軍人の傑出した功績で優れた者の大理石また青銅の彫像を、各州2体を超えない範囲で制作し、備えることを認める。また上述のものを備えるときは、ここに示す目的のために国立彫像ホールとして、アメリカ合衆国議会議事堂の下院旧議場を宛て、必要な場合は議事堂の多くを宛てる。

当初は全州の彫像が国立彫像ホールに置かれた。しかしホールの美的外観がその混雑のために損なわれ、1933年には耐え難い状態になった。当時65体が飾られ、ある場合には前後に3列にもなった。さらに重要なことは部屋の構造強度のためにこれ以上増えると支えられないことだった。かくして1933年に連邦議会は、次のような決議案を成立させた。

議事堂の建築士は、連邦議会図書館合同委員会の承認と美術委員の助言により、既に受け入れて彫像ホールに置かれている彫像を議事堂内に移し換え、今後各州から受け入れる彫像の受け入れと設置に備えることを承認し指示する。

この決議案の承認で、各州から1体ずつの彫像が彫像ホールに置かれることが決められた。もう1体には議事堂の指定された空間や廊下にある目立つ場所を与えられた。1976年には連邦議会図書館合同委員会の承認で2回目の調整が行われた。コレクションの込み合った外観を改善するために、彫像ホールにはその高さや素材によって38体が再配置された。独立当時13州のうちの10州の彫像が議事堂1階東前拡張部の中央ホールに移動された。彫像の残りは議事堂中の主に柱の間と上院翼と下院翼を繋ぐ廊下に配置された。2005年の立法で、アメリカ合衆国領土から各1体の彫像を受け入れることを承認し[2]、別の法案でコロンビア特別区も含めることとなった[3]

彫像のそれぞれは州からの寄贈品であり、個人や市民のグループのものではない。彫像を寄贈する手続きは、各州議会で記念すべき市民を指名してその資格要件を列挙し、彫刻家を選別する州を代表する委員会または委員を指定し、その決議を実行するための必要な予算を与える決議を採択することで始まる。近年、彫像はロタンダでの儀式で除幕され、そこに6ヶ月間展示される。その後連邦議会図書館合同委員会で承認された恒久的な場所に移動される。2000年に連邦議会で成立した法によって、各州は既に寄贈した彫像の置き換えと回収を認められるようになった。


コレクション[編集]

顕彰者 素材    彫刻家 設置年    展示場所
アラバマ州     ジャベツ・ラマー・モンロー・キュリー 大理石 ダンテ・ソディニ 1908年 柱の間
アラバマ州 ジョセフ・ウィーラー 青銅 バーソルド・ネベル 1925年 彫像ホール
アラスカ州 ボブ・バートレット 青銅 フェリックス・ド・ウェルドン 1971年 下院廊下2階
アラスカ州 アーネスト・グリューニング 青銅 ジョージ・アンソニセン 1977年 柱の間
アリゾナ州 ジョン・キャンベル・グリーンウェイ 青銅 ガットスン・ボーグラム 1930年 彫像ホール
アリゾナ州 エウセビオ・キノ 青銅 スザンヌ・シルバークリュス 1965年 柱の間
アーカンソー州 ユライア・ミルトン・ローズ 大理石 フレデリック・ラックスタル 1917年 彫像ホール
アーカンソー州 ジェイムズ・ポール・クラーク 大理石 ポンペオ・コッピーニ 1921年 上院廊下北玄関1階
カリフォルニア州 トマス・スター・キング 青銅 ヘイグ・パティジャン 1931年         除去
カリフォルニア州 ロナルド・レーガン 青銅 チャス・ファーガン 2009年 ロタンダ
カリフォルニア州 フニペロ・セラ 青銅 エトール・カドリン 1931年 彫像ホール
コロラド州 フロレンス・R・セービン 青銅 ジョイ・ブーバ 1959年 彫像ホール
コロラド州 ジャック・スワイガート 青銅 ジョージ・ランディーン
マーク・ランディーン
1997年 下院廊下1階
コネチカット州 ロジャー・シャーマン 大理石 チョーンシー・アイブス 1872年 上院南北廊下1階
コネチカット州 ジョナサン・トランブル 大理石 チョーンシー・アイブス 1872年 下院廊下2階
デラウェア州 ジョン・M・クレイトン 大理石 ブライント・ベイカー 1934年 上院廊下2階
デラウェア州 シーザー・ロドニー 大理石 ブライント・ベイカー 1934年 地下室
フロリダ州 ジョン・ゴリー 大理石 C・アドリアン・ピラーズ 1914年 彫像ホール
フロリダ州 エドマンド・カービー・スミス 青銅 C・アドリアン・ピラーズ 1922年 柱の間
ジョージア州 クロウフォード・W・ロング 大理石 J.マッシー・リンド 1926年 地下室
ジョージア州 アレクサンダー・スティーヴンズ 大理石 ガットスン・ボーグラム 1927年 彫像ホール
ハワイ州 ダミアン神父 青銅 マリソル・エスコバー 1969年 下院廊下1階
ハワイ州 カメハメハ1世 青銅 トマス・R・グールド 1969年 彫像ホール
アイダホ州 ジョージ・レアード・シャウプ 大理石 フレデリック・E・トリーベル 1910年 彫像ホール
アイダホ州 ウィリアム・エドガー・ボーラ 青銅 ブライント・ベイカー 1947年 上院廊下2階
イリノイ州 ジェイムズ・シールズ 青銅 レナード・W・フォーク 1893年 柱の間
イリノイ州 フランシス・E・ウィラード 大理石 ヘレン・F・ミーアズ 1905年 彫像ホール
インディアナ州 オリヴァー・P・モートン 大理石 チャールズ・ニーハウス 1900年 上院廊下1階
インディアナ州 ルー・ウォーレス 大理石 アンドリュー・オコーナー 1910年 彫像ホール
アイオワ州 ジェイムズ・ハーラン 青銅 ネリー・V・ウォーカー 1910年 柱の間
アイオワ州 サミュエル・ジョーダン・カークウッド 青銅 ビニー・リーム 1913年 彫像ホール
カンザス州 ジョン・ジェイムズ・インガルズ 大理石 チャールズ・ニーハウス 1905年 彫像ホール
カンザス州 ジョージ・W・グリック 大理石 チャールズ・ニーハウス 1914年         除去
カンザス州 ドワイト・D・アイゼンハワー 青銅 ジム・ブラザーズ 2003年 ロタンダ
ケンタッキー州 ヘンリー・クレイ 青銅 チャールズ・ニーハウス 1929年 彫像ホール
ケンタッキー州 エフライム・マクドウェル 青銅 チャールズ・ニーハウス 1929年 上院廊下2階
ルイジアナ州 ヒューイ・ロング 青銅 チャールズ・ケック 1941年 彫像ホール
ルイジアナ州 エドワード・ダグラス・ホワイト 青銅 アーサー・C・モーガン 1955年 上院廊下2階
メイン州 ウィリアム・キング 大理石 フランクリン・サイモンズ 1878年 下院廊下2階
メイン州 ハンニバル・ハムリン 青銅 チャールズ・E・テフト 1935年 彫像ホール
メリーランド州  チャールズ・キャロル 青銅 リチャード・E・ブルックス 1903年 柱の間
メリーランド州 ジョン・ハンソン 青銅 リチャード・E・ブルックス 1903年 上院廊下2階
マサチューセッツ州 サミュエル・アダムズ 大理石 アン・ホィットニー 1876年 地下室
マサチューセッツ州 ジョン・ウィンスロップ 大理石 リチャード・S・グリーノー 1876年 柱の間
ミシガン州 ルイス・カス 大理石 ダニエル・チェスター・フレンチ 1889年 彫像ホール
ミシガン州 ザカライア・チャンドラー 大理石 チャールズ・ニーハウス 1913年 柱の間(下注参照)
ミネソタ州 ヘンリー・モウアー・ライス 大理石 フレデリック・E・トリーベル 1916年 彫像ホール
ミネソタ州 マリア・L・サンフォード 青銅 エブリン・レイモンド 1958年 上院廊下2階
ミシシッピ州 ジェファーソン・デイヴィス 青銅 オーガスタス・ルークマン 1931年 彫像ホール
ミシシッピ州 ジェイムズ・Z・ジョージ 青銅 オーガスタス・ルークマン 1931年 柱の間
ミズーリ州 トマス・ハート・ベントン 大理石 アレクサンダー・ドイル 1899年 彫像ホール
ミズーリ州 フランシス・ブレア 大理石 アレクサンダー・ドイル 1899年 柱の間
モンタナ州 チャールズ・マリオン・ラッセル 青銅 ジョン・B・ウィーバー 1959年 彫像ホール
モンタナ州 ジャネット・ランキン 青銅 テリー・ミンモー 1985年 下院廊下1階
ネブラスカ州 ウィリアム・ジェニングス・ブライアン 青銅 ルドルフ・エバンス 1937年 彫像ホール
ネブラスカ州 ジュリアス・スターリング・モートン 青銅 ルドルフ・エバンス 1937年 柱の間
ネバダ州 パトリック・アンソニー・マッカラン 青銅 ヨランド・ジェイコブソン 1960年 彫像ホール
ネバダ州 サラ・ウィネマッカ 青銅 ベンジャミン・ビクター 2005年 柱の間
ニューハンプシャー州 ジョン・スターク 大理石 カール・コンラッズ 1894年 ロタンダ北玄関
ニューハンプシャー州 ダニエル・ウェブスター 大理石 カール・コンラッズ
(トマス・ボールの後)
1894年 彫像ホール
ニュージャージー州 フィリップ・カーニー 青銅 ヘンリー・カーク・ブラウン 1888年 柱の間
ニュージャージー州 リチャード・ストックトン 大理石 ヘンリー・カーク・ブラウン
(H・K・ブッシュ・ブラウンが完成)
1888年 上院廊下北玄関1階
ニューメキシコ州 デニス・チャベス 青銅 フェリックス・ド・ウェルドン 1966年 ロタンダ北玄関
ニューメキシコ州 ポペ 大理石 クリフ・フラグァ 2005年 ロタンダ (連邦議会図書館合同委員会で
恒久的な場所が選定されるまで)
ニューヨーク州 ジョージ・クリントン 青銅 ヘンリー・カーク・ブラウン 1873年 下院小ロタンダ
ニューヨーク州 ロバート・リビングストン 青銅 エラスタス・ドウ・パーマー 1875年 地下室
ノースカロライナ州 ゼブロン・ベアード・バンス 青銅 ガットスン・ボーグラム 1916年 彫像ホール
ノースカロライナ州 チャールズ・ブラントリー・エイコック 青銅 チャールズ・ケック 1932年 地下室
ノースダコタ州 ジョン・バーク 青銅 アバード・フェアバンクス 1963年 彫像ホール
ノースダコタ州 サカガウィア 青銅 アリゾナ・ブロンズ・アトリエ
(1909年レナード・クルネルの後)
2003年 地下室
オハイオ州 ジェームズ・ガーフィールド 大理石 チャールズ・ニーハウス 1886年 ロタンダ
オハイオ州 ウィリアム・アレン 大理石 チャールズ・ニーハウス 1887年 彫像ホール
オクラホマ州 シクウォイア 青銅 ビニー・リーム
(G・ジュリアン・ゾルネイが完成)
1917年 彫像ホール
オクラホマ州 ウィル・ロジャース 青銅 ジョー・ダビッドソン 1939年 下院廊下2階
オレゴン州 ジェイソン・リー 青銅 ギフォード・M・プロクター 1953年 彫像ホール
オレゴン州 ジョン・マクローリン 青銅 ギフォード・M・プロクター 1953年 下院廊下2階
ペンシルベニア州 ロバート・フルトン 大理石 ハワード・ロバーツ 1889年 彫像ホール
ペンシルベニア州 ピーター・ミューレンバーグ 大理石 ブランチェ・ネビン 1889年 下院小ロタンダ
ロードアイランド州 ナサニエル・グリーン 大理石 ヘンリー・カーク・ブラウン 1870年 柱の間
ロードアイランド州 ロジャー・ウィリアムズ 大理石 フランクリン・サイモンズ 1872年 上院廊下2階
サウスカロライナ州 ジョン・カルフーン 大理石 フレデリック・ラックスタル 1910年 地下室
サウスカロライナ州 ウェイド・ハンプトン 大理石 フレデリック・ラックスタル 1929年 下院廊下2階
サウスダコタ州 ウィリアム・ヘンリー・ハリソン・ビードル 青銅 H・ダニエル・ウェブスター 1938年 彫像ホール
サウスダコタ州 ジョセフ・ウォード 大理石 ブルーノ・ベゲー 1963年 柱の間
テネシー州 アンドリュー・ジャクソン 青銅 ベル・キニー・ショルツ
レオポルド・F・ショルツ
1928年 ロタンダ
テネシー州 ジョン・セビア 青銅 同上 1931年 彫像ホール
テキサス州 スティーブン・オースティン 大理石 エリザベット・ニー 1905年 下院小ロタンダ
テキサス州 サミュエル・ヒューストン 大理石 エリザベット・ニー 1905年 彫像ホール
ユタ州 ブリガム・ヤング 大理石 マホンリ・ヤング 1950年 彫像ホール
ユタ州 フィロ・ファーンズワース 青銅 ジェイムズ・R・アバティ 1990年 下院廊下1階
バーモント州 イーサン・アレン 大理石 ラーキン・G・ミード 1876年 彫像ホール
バーモント州 ジェイコブ・コラマー 大理石 プレストン・パワーズ 1881年 柱の間
バージニア州 ロバート・E・リー 青銅 エドワード・V・バレンタイン 1934年 彫像ホール
バージニア州 ジョージ・ワシントン 青銅 ジャン=アントワーヌ・ウードン 1934年 ロタンダ
ワシントン州 マーカス・ホィットマン 青銅 アバード・フェアバンクス 1953年 彫像ホール
ワシントン州 マザー・ジョセフ 青銅 フェリックス・ド・ウェルドン 1980年 柱の間
ウェストバージニア州 ジョン・E・ケンナ 大理石 アレクサンダー・ドイル 1901年 柱の間
ウェストバージニア州 フランシス・ハリソン・ピアポント 大理石 フランクリン・サイモンズ 1910年 彫像ホール
ウィスコンシン州 ジャック・マルケット 大理石 ガエターノ・トレンタノーブ 1896年 下院廊下2階
ウィスコンシン州 ロバート・M・ラフォレット・シニア 大理石 ジョー・ダビッドソン 1929年 彫像ホール
ワイオミング州 エスター・ホバート・モリス 青銅 アバード・フェアバンクス 1960年 彫像ホール玄関
ワイオミング州 ワシャキー 青銅 デイブ・マックゲーリー 2000年 下院廊下1階

注: 2006年8月31日、カリフォルニア州議会は、トマス・スター・キングの彫像の代わりにロナルド・レーガンの彫像を置く共同決議案を承認し、2009年に置き換えた。2007年、ミシガン州議会はザカライアー・チャンドラーの彫像の代わりにジェラルド・フォードの彫像を置く決議案を承認した。置き換えが審理中で議事堂内に留まっている。

外部リンク[編集]

脚注[編集]

  1. ^ http://www.govtrack.us/congress/bill.xpd?bill=h109-4145
  2. ^ http://www.govtrack.us/congress/bill.xpd?bill=h109-4070
  3. ^ http://www.govtrack.us/congress/billtext.xpd?bill=h109-4145