ミシェル・モルガン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ミシェル・モルガン
Michèle Morgan
Michèle Morgan
『パリのジャンヌ・ダーク』の場面より(1942年)
本名 シモーヌ・ルネ・ルーセル
Simone Renée Roussel
生年月日 1920年2月29日(94歳)
出生地 ヌイイ=シュル=セーヌ
国籍 フランスの旗 フランス
活動期間 1935年 - 1999年
配偶者 ウィリアム・マーシャル(1942年 - 1948年)
アンリ・ヴィダル(1950年 - 1959年、死別)
ジェラール・ウーリー(1960年 - 2006年、死別)
主な作品
霧の波止場』(1938年)、『田園交響楽』(1946年)、『狂熱の孤独』(1953年)

ミシェル・モルガンMichèle Morgan, 1920年2月29日 - )は、フランスの女優。イル=ド=フランス地域圏オー=ド=セーヌ県ヌイイ=シュル=セーヌ生まれ。日本語では他にミッシェル・モルガンミシェール・モルガンとも表記されている。主に1930年代後半から1960年代後半まで活躍した。

略歴[編集]

15歳で女優になる決心をしているパリへ行く。映画のエキストラをしながら、演劇学校で演技を学び、当時の著名なフランスの俳優レーミュ主演の映画“Gribouille”(1937年)でメジャー・デビューをする。

そして、ジャン・ギャバンと共に2つの映画『霧の波止場』(1938年)と『曳き舟』(1941年)に主演し、スターの座に上った。

第二次世界大戦中には渡米し、アメリカ人俳優ウィリアム・マーシャルと結婚、一男を産むが、離婚する。

1946年の映画『田園交響楽』では第1回カンヌ国際映画祭 女優賞を受賞した。

他の主な出演作は、イタリア映画『ファビオラ』(1948年)、ジェラール・フィリップと共演した2作『狂熱の孤独』(1953年)と『夜の騎士道』(1955年)、『マリー・アントワネット』(1956年)等がある。

1970年代以降はほとんど映画出演はなく、時折テレビと劇場に出演しつつ、趣味の絵画と詩作に耽って平穏な生活を送った。

1969年にはフランス政府からレジオンドヌール勲章を、1992年にはセザール賞の名誉賞を、1996年にはヴェネツィア国際映画祭栄誉金獅子賞を授与された。

1977年に自伝を出版した。

主な出演映画[編集]

  • みんな元気 Stanno tutti bene (1990年)
  • “猫”警部事件簿 Le Chat et la souris (1975年)
  • めざめ Benjamin (1968年)
  • 名誉と栄光のためでなく Lost Command (1966年)
  • 悪い女 Le Crime ne paie pas (1963年)
  • 青髭 Landru (1962年)
  • 危険な階段 Les Scélérats (1960年)
  • 小さな幸福/逃亡・暴虐のナチス Fortunat (1960年)
  • 両面の鏡 Le Miroir à deux faces (1959年)
  • グランド・ホテル Menschen im Hotel (1959年) - 同1959年に東京で開催されたドイツ映画祭で上映。
  • 夏物語 Racconti d'estate (1958年)
  • 非情 Retour de manivelle (1957年)
  • 葡萄の季節 The Vintage (1957年)
  • マリー・アントワネット Marie-Antoinette (1956年) - マリー・アントワネット
  • 夜の騎士道 Les Grandes manoeuvres (1955年)
  • 夜のマルグリット Marguerite de la nuit (1955年)
  • 愛の迷路 Obsession (1954年)
  • ナポレオン Napoléon (1954年)
  • 運命 Destinées (1954年)
  • 女と奇蹟 (1953年)
  • 狂熱の孤独 Les Orgueilleux (1953年)
  • 愛情の瞬間 La Minute de vérité (1952年)
  • 七つの大罪 Les Sept péchés capitaux (1952年)
  • ガラスの城 Le Château de verre (1950年)
  • 落ちた偶像 The Fallen Idol (1948年) - ※キネマ旬報ベストテン第4位
  • 想い出の瞳 Aux yeux du souvenir (1948年)
  • ファビオラ Fabiola (1948年)
  • 田園交響楽 La Symphonie pastorale (1946年) - カンヌ国際映画祭 女優賞受賞
  • 渡洋爆撃隊 Passage to Marseille (1944年)
  • パリのジャンヌ・ダーク Joan of Paris (1942年)
  • 曳き舟 Remorques (1941年)
  • わが父わが子 Untel père et fils (1940年)
  • 珊瑚礁 Recif Corail (1939年)
  • 霧の波止場 Le Quai des brumes (1938年)
  • 赤ちゃん Le Mioche (1937年)

日本のテレビ番組出演[編集]

外部リンク[編集]