マンハッタン計画の年表

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

以下は、アメリカ合衆国イギリス連邦カナダによる第二次世界大戦中の原子爆弾開発計画、マンハッタン計画の年表である。以下に含まれるものには、マンハッタン計画がマンハッタン工兵管区 (Manhattan Engineering District: MED) の管轄で公的に構成される以前に起こったいくつかの重要な出来事や物理学上の発見、日本への原子爆弾投下後、1947年にMEDがアメリカ原子力委員会にその地位を引き継ぐまでの出来事を挙げた。

1939年[編集]

1940年[編集]

1941年[編集]

1942年[編集]

グローブスとオッペンハイマー.

1943年[編集]

オークリッジのカルクトロン。ウラン濃縮が行なわれている。

1944年[編集]

マンハッタン計画中に開発された2種類の原爆

1945年[編集]

長崎原爆のキノコ雲

1946年[編集]

  • 8月 - アメリカでマクマホン法として知られる原子力法成立。民生用・軍事用を問わず原子力に関する情報の国外提供禁止。

1947年[編集]

脚注[編集]


参考文献[編集]

外部リンク[編集]