核兵器一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

核兵器の一覧

アメリカ合衆国の核兵器[編集]

核爆弾[編集]

  • 核爆弾は1968年までのマーク(「Mark」)番号で分類されたおり、それ以降は「B」番号で分類されている。
    • Mark 1 - "リトルボーイ" ガンバレル型のウラン爆弾、1945年8月に広島に投下された。(威力:13-16Kt, 1945年-1950年)
    • Mark 2 - ガンバレル型のプルトニウム爆弾、1944年開発中止。
    • Mark 3 - "ファットマン" 爆縮方式、1945年8月に長崎に投下された (22Kt, 1945年-1950年)
    • Mark 4 - "ファットマン"を再設計したタイプ (22Kt, 1949年-1953年)
    • Mark 5 - 小型高効率型核兵器 (1-120 Kt, 1952年-1963年)
    • Mark 6 - Mark 4の改良型 (8-160 Kt, 1951年-1962年)
    • Mark 7 - 多目的戦術核爆弾 (8-61 Kt, 1952年-1967年)
    • Mark 8 - ガンバレル型、硬化目標攻撃用 (25-30 Kt, 1951年-1957年)
    • Mark 10 - Mk-8の改良型 (12-15 Kt, 1952年5月開発中止)
    • Mark 11 - Mk-8の再改良型 (8-30 Kt,1956年-1960年)
    • Mark 12 - 戦闘機搭載用の軽量核爆弾 (12-14 Kt,1954年-1962年)
    • Mark 13 - Mk-6の改良型 (1953年8月開発中止)
    • TX/Mark 14 - 最初の固形融合爆弾 (Castle Union実験装置を参考). 5発生産。 (6.9Mt,1954年-1956年)
    • Mark 15 - 最初の軽量融合爆弾 (1.69-3.8 Mt,1955年-1965年)
    • TX/Mark 16 - 最初の兵器としての融合爆弾 (Ivy Mike実験装置を参考)。Mark 14より先に生産されたが、低温液体弾頭であり実用性低。5発生産。(6-8 Mt,1954年)
    • Mark 17 - 高出力熱核爆弾、アメリカ合衆国の熱核爆弾では最も威力の大きいものの一つ 。(10-15 Mt,1954年-1957年)
    • Mark 18 - 高出力原子爆弾 (Ivy King実験装置を参考)
    • Mark 20 - Mark 13の改良型 (1954年開発中止)
    • Mark 21 - Castle Bravo実験装置を参考・改良。(4-5Mt,1955年-1957年)
    • Mark 22 - Castle Koon実験装置を参考。(1954年4月開発中止)
    • Mark 24 - 高出力熱核爆弾、Mark 17に類似しているがセカンダリーの核融合燃料が異なる。(10-15 Mt,1954年-1956年)
    • Mark 26 - Mark 21に類似。(1956年開発中止)
    • Mark 27 - 海軍向け (2Mt,1958年-1965年)
    • B28 (Mark 28) - (70Kt-1.45Mt,1958年-1991年)
    • Mark 36 - Mark 21の改良型。(9-10Mt,1956年-1961年)
    • Mark 39 - (3-4Mt,1957年-1966年)
    • B41 (Mark 41) - (25Mt,1960年-1976年)
    • B43 (Mark 43) - (70kt-1Mt,1961年-1991年)
    • Mark 46 - 実験的な扱い、B53およびW53に発展。(1958年開発中止)
    • B53 (Mark 53) - (9Mt,1962年-1997年)
    • B57 (Mark 57) - (5-20kt,1963年-1993年)
    • B61 (Mark 61) - (0.3-340kt,1966年-配備中)
    • B77 - (1977年開発中止)
    • B83 - (最大1.2Mt,1983年-配備中)
    • B90 - 海軍向け (1991年開発中止)

核砲弾[編集]

  • 16-inch砲弾 (406 mm)
    • W23 - (1956年-1962年) ガンバレル型
  • 280mm砲弾
    • W9 - (1952年-1957年) ガンバレル型
    • W19 - (1955年-1963年) ガンバレル型、W9 の派生型
  • 240mm砲弾
    • W32 - (1955年開発中止)
  • 8-inch砲弾 (203 mm)
    • W33 - (1957年-1992年) ガンバレル型
    • W75 - (1973年開発中止)
    • W79 - (1981年-1992年)
  • 155mm砲弾
    • W48 - (1963年-1992年)
    • W74 - (1973年開発中止)
    • W82 - (W82-0 中性子弾頭は1983年開発中止、W82-1 核分裂弾頭は1990年開発中止)

核爆破資材(Atomic Demolition Munition)[編集]

核弾頭[編集]

共通核分裂プライマリー[編集]

アメリカ合衆国の核兵器においては、プライマリー装置を共通としているシリーズがある。以下にそれを示す。

共通核分裂プライマリー(Common nuclear fission primaries)
型式名 使用兵器
Python primary B28 W28 W40 W49
Boa primary W30 W52
Robin primary W38 W45 W47
Tsetse primary B43 W44 W50 B57 W59
Kinglet primary W55 W58
B61 Family B61 W69 W73 W80 W81 W84 W85 W86 (W89 ?) (B90 ?)

イギリスの核兵器[編集]

フランスの核兵器[編集]

ソ連・ロシアの核兵器[編集]

  • 核魚雷
  • 核爆弾
    • RDS-1 - 1949年8月29日実験。5発製造。(22kt)
    • RDS-2 - 1951年9月24日実験、RDS-1の発展型。(38kt)
    • RDS-3 - 1951年10月24日にソ連初の空中投下核実験。ソ連初の量産型核兵器。(42kt)
    • RDS-31 - RDS-3の発展型、中性子発生器をコアの外側に持つ。1954年10月24日実験。(62kt)
    • RDS-4 - 従来型より軽量の核爆弾。
    • RDS-6 - RDS-6Sは'スロイカ型'は呼ばれるものであり、核分裂物質と核融合物質が互層に配置されたものである。強化型原子爆弾に近く、出力の20%が核融合反応によるものである。1953年8月12日実験。(400kt)
    • RDS-7 - RDS-6のバックアップ。アメリカ合衆国のMark 18と似た概念の高威力核分裂兵器である。RDS-6Sの成功後に開発中止された。
    • RDS-27 - 強化型核分裂兵器、1955年11月6日実験。(250kt)
    • RDS-37 - ソ連初の二段階反応方式の水素爆弾。1955年11月22日実験。(1.6Mt)
    • RDS-220 - ツァーリ・ボンバ。100Mtの出力を目指した三段階反応の核融合兵器。出力50Mtにて1961年10月30日実験。
  • 弾道ミサイル弾頭
    • RDS-9 - R-5M MRBM (SS-3)向け。(40kt)
    • RDS-37 - R7 Semyorka / SS-6 ICBM向け。(3Mt)
    • RDS-46 - R-7A Semyorka / SS-6 ICBM向け。(5Mt)
    • 8F17 - R-16 / SS-7 ICBM向け。(3Mt)
    • 8F115 および 8F116 - R-16|R-16 / SS-7 ICBM向け。(5Mt)
    • 名称不詳 - R-9|R-9 / SS-8 ICBM向け。
    • 15F42 - UR 100U / SS-11 Mod 3 ICBM向け。(1.2Mt)
    • 名称不詳 - RT-2 / SS-13 Mod 1 ICBM向け。(750kt-1.0Mt)
    • 15F1r - RT-2 / SS-13 Mod 2 ICBM向け。(750kt-1.65Mt)
    • 名称不詳 - RT-2 / SS-13 Mod 3 ICBM向け。(466kt)
    • 名称不詳 - RT-20 / SS-15 ICBM向け。(500kt)
    • 名称不詳 - RT-20 / SS-15 ICBM向け。(1.5Mt)
    • 名称不詳 - RT-21 Temp 2S / SS-16 ICBM向け。(650kt-1.5Mt)
    • 名称不詳 - MR-UR-100 Sotka / SS-17 Mod 1 ICBM向け。(300-750kt)
    • 名称不詳 - MR-UR-100 Sotka / SS-17 Mod 2 ICBM向け。(4-6Mt)
    • 8F675(Mod2) - R-36M2 / SS-18 ICBM向け。(20Mt)
    • 8F021 - R-36MP / SS-18 ICBM (3個のMIRV弾頭搭載、2-5Mt)
    • 名称不詳 - R-36M2 / SS-18 ICBM (10個のMIRV弾頭搭載、550kt)
    • 名称不詳 - R-36M2 / SS-18 ICBM (10個のMIRV弾頭搭載、750kt)
    • 名称不詳 - UR-100N / SS-19 Mod 1 ICBM (6個のMIRV弾頭搭載、550kt)
    • 名称不詳 - UR-100N / SS-19 Mod 2 ICBM向け。(2.5-5Mt)
    • 名称不詳 - RT-23 Molodets / SS-24 ICBM (10個のMIRV弾頭搭載、550kt)
    • 名称不詳 - RT-2PM Topol / SS-25 ICBM向け。(550kt)
    • 名称不詳 - RT-2UTTH Topol M / SS-27 ICBM向け。(550kt)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]