デスコア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
デスコア
Deathcore
様式的起源 メタルコアデスメタル
文化的起源 2000年代中盤 -
アメリカ合衆国
使用楽器 ボーカルギターベースドラム
ローカルシーン
アリゾナ州カリフォルニア州
関連項目
エクストリーム・メタルデスヴォイス
ブレイクダウン
テンプレートを表示

デスコア (Deathcore)は、エクストリーム・メタルの1ジャンルである。メタルコアデスメタルが融合した形式である[1][2][3][4][5][6]

特徴[編集]

デスコアは、近代のデスメタルのスピード、重さ、半音階へのアプローチ、重たいミュートリフ不協和音に大きな影響を受けている。伝統的なデスヴォイスや叫び声も共通のものである。デスコアは、メタルコアと同様のブレイクダウンによって定義付けられる[3]

歴史[編集]

デスメタルとクロスオーバー・スラッシュの初期の融合はミシガン州バンドリパルジョンによって試みられたが[7]、一般にはニューヨークのデスメタルバンドであるサフォケイションメリーランド州ダイイング・フィータスが、自身の音楽に不可欠な要素としてブレイクダウンを取り入れた最初のデスメタルバンドと見なされている[8]。さらに、ストレート・エッジハードコア・パンクバンドの[9][10]アース・クライシスコンヴァージ[11]ヘイトブリード[12]のように大部分デスメタルを模倣している。デスコアの登場前から、アブセス[13]アンシーン・テラー[14]のようなバンドは、ハードコア・パンクとデスメタルの融合の概念としてこの用語を用いていた。ドイツのブラッドというバンドは1986年にDeathcoreというタイトルのデモ音源をリリースし[15]、1987年にはブラッドと関係のある"Deathcore"という名前のバンドも結成されている。

デスコアはアメリカ合衆国南西部、特にアリゾナ州カリフォルニア州で最も人気があり、多くのバンドや音楽祭が誕生している[2][16][17][18][19]

主なバンド[編集]

出典[編集]

  1. ^ allmusic.com Alex Henderson: "What is deathcore? ...it's essentially metalcore... Drawing on both death metal and hardcore..."
  2. ^ a b metalinjection.net Cosmo Lee: "...All Shall Perish...Alienacja (Poland), Despised Icon (Montreal), and Whitechapel (Knoxville, TN)... They’re all textbook “deathcore,” fusing death metal and hardcore punk.
  3. ^ a b lambgoat.com "This is deathcore. This is what happens when death metal and hardcore, along with healthy doses of other heavy music styles, are so smoothly blended..."
  4. ^ metaleater.com Ciaran Meeks: "'Deathcore' is apparently a mixture of Death Metal, Hardcore, and Grind, all mixed 'n mashed together to create a brutal and extreme 'new' hybrid"
  5. ^ decibelmagazine.com Shane Mehling: "“Deathcore” is the subset of metalcore kids playing death metal. ...sounds pretty much like any late ’90s death. ... But what makes this more of a metalcore record is that, unlike most death metal, the songs seem spliced together."
  6. ^ Carnifex - The Diseased and the Poisoned - Album Review AbsolutePunk
  7. ^ Matthew Widener, "Scared to Death: The Making of Repulsion's Horrified", Decibel no. 46, August 2008, p. 63-69.
  8. ^ Dying Fetus band page @ relapse.com Deep growls, grindcore chaos and huge breakdowns have all been elements of DYING FETUS for years... "SUFFOCATION did breakdowns, so did PYREXIA and INTERNAL BLEEDING...we just fell into that crowd..."
  9. ^ Downey, Ryan J.. “Earth Crisis biography”. Allmusic. 2013年3月2日閲覧。
  10. ^ Haenfler, Ross. “Straight Edge: Clean-Living Youth, Hardcore Punk, and Social Change”. Rutgers University Press. 2010年5月31日閲覧。
  11. ^ Karl Buechner of Earth Crisis cites Napalm Death, Bolt Thrower, and Obituary as prime influences. Converge has cited Entombed. Mudrian also discusses Converge's relationship to death metal. See Mudrian, Albert (2000). Choosing Death: The Improbable History of Death Metal and Grindcore. Feral House. ISBN 193259504X. p. 223.
  12. ^ Hatebreed cites Entombed and Bolt Thrower. Q&A with Jamey Jasta, Miami New Times, May 27, 2008. [1] Access date: June 22, 2008
  13. ^ Thirst for Blood, Hunger for Flesh
  14. ^ Human Error reissue
  15. ^ Blood discography
  16. ^ Official SoCal DeathFest banner - held in Santa Ana, California
  17. ^ Official Deathcore Fest banner - held in San Francisco, California
  18. ^ roadrunnerrecords.com "Ferret Music has announced the signing of ELYSIA. The California-based deathcore outfit is composed of Zak Vargas (vocals), Mark Underwood (guitar), Steven Sessler (drums), Danny Lemonsqueeze (guitar) and Jeremy Chavez (bass) and formed four years ago"
  19. ^ pyromusic.net Spiritech: "..., meet Californian quintet Suicide Silence, who have just released their debut album, 'The Cleansing'."