カオティック・ハードコア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
カオティック・ハードコア/マスコア
Chaotic Hardcore/Mathcore
様式的起源 ハードコア・パンク
ヘヴィメタル
デスメタル
メタルコア
グラインドコア
スクリーモ
マスロック
文化的起源 1990年代初期、北アメリカ
使用楽器 ボーカルギター
ベースドラム
流行時期 1990年代はアンダーグラウンド
2000年代以降に広く認知される
関連項目
アバンギャルドメタル
プログレッシブ・メタル
テクニカル・デスメタル
テンプレートを表示

カオティック・ハードコア (Chaotic Hardcore)はハードコア・パンクおよびヘヴィメタルのジャンルの一種。パワーバイオレンスグラインドコアデスメタルドゥーム/スラッジなどの影響のもと誕生した。「chaotic」は本来、英語で「大混乱の、無秩序の」といった意味の形容詞である。英語圏におけるマスコア(Mathcore)の代替語として日本では盛んに使用されるが、厳密にはマスコアがメタルコアから派生したもののみを扱うのに対し、こちらはパワーバイオレンスに代表される複雑な展開を含むハードコア全般を指すことが多く、半ば和製英語的な意味合いが強い(海外での使用例ももちろんあるが、一般的でない)。

音楽性[編集]

ハードコア・パンクヘヴィメタルを基盤としながらも、ジャズプログレッシブ・ロックポストロックなどの雑多なジャンルを吸収し、その音楽性は多種多様に変化する。デスメタルグラインドコアによく見られるブラストビートや、メタルコア的なブレイクダウンを採用するアーティストも多い。テクニカルなフレーズを多様するため奏者は基本的に高度な演奏技術を要求される。

ボーカルスタイルは基本的にデスヴォイスなどの絶叫スタイルが主流であるが、クリーンヴォイスで歌い上げるパターンも少なからず存在する。

主なバンド[編集]

関連項目[編集]