デオドラント

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

デオドラント: deodorant[※ 1])は、体臭臭いを防いだり、取り除いたりする薬剤。日本標準商品分類では制汗剤(アンチパースピラント、: antiperspirant[※ 2])とともにデオドラント用品に分類される[1]

概要[編集]

体臭、または腋臭などの不快な臭いを防ぐために、多くは風呂上りや外出前など体が清潔な状態の時に皮膚に塗布する。 体臭は汗に含まれる皮脂酸化し、そこにバクテリアが繁殖するために起こることから、殺菌剤を配合して有効成分とし、また分泌した汗を吸収し皮膚を清爽に保つ乾燥剤や、物理的に汗の分泌を抑制する塩化アルミニウムが配合されることがある。

使用目的、部位などにより、スプレーミスト、固形(糊)、ゲルシート(成分を不織布や紙などに染み込ませたもの)、粉末など、様々な形態で提供される。

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 英語発音: [diˈoʊdərənt] ディオウドラントゥ
  2. ^ 英語発音: [ˌæntiˈpɜːrspərənt] アンティパースプラントゥ

出典[編集]

関連項目[編集]