シルバー・エアウェイズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
シルバー・エアウェイズ
Silver Airways
IATA
3M
ICAO
SIL
コールサイン
SILVER WINGS
設立 1988年
ハブ空港 フォートローダーデール・ハリウッド国際空港
焦点空港 ハーツフィールド・ジャクソン・アトランタ国際空港
タンパ国際空港
保有機材数 33機
就航地 38都市
本拠地 アメリカ合衆国フロリダ州
 フォートローダーデール
代表者 Dave Pflieger

シルバー・エアウェイズ(Silver Airways Corp.)は、アメリカ合衆国フロリダ州フォートローダーデールを本拠におく航空会社である。

コードデータ[編集]

概要[編集]

小型機による、ローカル路線の運航に就いている。ユナイテッド航空コパ航空コードシェア協定を結んでいる他、ユナイテッド・エクスプレスにも参加している。

沿革[編集]

  • 1988年10月 - 設立。
  • 1990年12月1日 - 運航開始。
  • 1998年8月 - パラダイスインターナショナル航空を吸収。
  • 2010年11月 - 連邦倒産法第11章の適用を受け破産。
  • 2011年5月 - Victory Park Capitalに買収される。
  • 2011年12月 - 社名をガルフストリーム航空からシルバー・エアウェイズに変更。

就航都市[編集]

38都市(2014年4月現在)に就航。そのうちの一部を掲載。

アメリカ合衆国(国内線)[編集]

バハマ[編集]

使用機材[編集]

機種 運用中 保管中 発注 座席数 備考
ビーチ1900D 5 19 2014年中に退役予定
サーブ340B 28 34
合計 33  


外部リンク[編集]