メサ航空

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
メサ航空
Mesa Airlines
IATA
YV
ICAO
ASH
コールサイン
AIR SHUTTLE
設立 1980年
運航開始 1980年10月12日
ハブ空港

go!

マイレージサービス EarlyReturns
保有機材数 80機
就航地 165都市
親会社 Mesa Air Group, Inc.
本拠地 アリゾナ州フェニックス市
代表者 Jonathan G. Ornstein (CEO)
外部リンク http://www.mesa-air.com

メサ航空(めさこうくう、Mesa Airlines)とはアメリカ合衆国アリゾナ州フェニックス市に本部がある航空会社ユナイテッド航空USエアウェイズなどの大手の航空会社からローカル路線の運航を委託されている他、ホノルルからハワイ内の路線を受け持つgo!を独自のブランドとして所有している。

運航を委託している会社[編集]

所有している地域航空会社[編集]

運行拠点[編集]

  • シャーロット, フェニックス (CRJ900) – USエアウェイズ・エクスプレス
  • シカゴ, ワシントン・ダレス (CRJ700) – ユナイテッド・エクスプレス
  • ホノルル, コナ (CRJ200) – go!

保有機材[編集]

go!によって運航されているボンバルディア CRJ200

メサ航空の機材は以下の航空機で構成される(2013年8月現在)[1]

メサ航空の保有機種及び機数
機種 機体数 発注数 座席数 運航会社 備考
F E+ E 合計
ボンバルディア CRJ200 4 50 50 go!
ボンバルディア CRJ700 20 6 32 28 66 ユナイテッド・エクスプレス
ボンバルディア CRJ900 47 9 70 79 (46) USエアウェイズ・エクスプレス 1 unbranded plane
合計 71  

航空事故[編集]

w:Mesa Airlinesによると、2001年10月16日に起きている。

脚注[編集]

  1. ^ Mesa Airlines”. ch-aviation.ch. 2013年8月18日閲覧。

外部リンク[編集]