カスペルスキー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ЗАО «Лаборато́рия Каспе́рского»
Kaspersky Lab ZAO
種類 非公開株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 ロシアの旗 ロシア
モスクワ
設立 1997年
業種 情報・通信業
事業内容 セキュリティソフトウェアの開発・販売
コンピュータウイルスの研究・分析
代表者 CEO ユージン・カスペルスキー
取締役会会長 ナターリア・カスペルスキー
外部リンク 公式ウェブサイト
テンプレートを表示

カスペルスキーロシア語: Лаборато́рия Каспе́рского、アルファベット:Kaspersky Lab)は、ロシアモスクワに本社を置くコンピュータセキュリティ会社。ユージン・カスペルスキーナターリア・カスペルスキー1997年に設立した。正式な社名は“ZAO”(ЗАО)を冠する名称(ЗАО «Лаборато́рия Каспе́рского»)で、これはロシアで非公開株式会社Закрытое Акционерное Общество)を意味する。

概要[編集]

イギリスフランスドイツオランダポーランドルーマニア日本中国韓国アメリカに支社を置く。2004年3月にKaspersky Lab ZAOが100%出資する子会社である株式会社カスペルスキー(登記社名は「株式会社Kaspersky Labs Japan」 )を東京都千代田区に設立した。

製品[編集]

事柄[編集]

2007年(平成19年)8月15日、17時50分頃 Kaspersky Internet Security 6.0 及び Kaspersky Anti-Virus 6.0 でソフトウェアのバージョンアップをすると特定のOSが起動出来なくなるという不具合が発生した(現在は解決済み)[要出典]

また、2008年(平成20年)4月18日に配布された更新では、更新後、再起動を行ってからしばらくインターネット接続を行っていると、Windowsの画面上から文字が消えていくなどの不具合が発生した。Kaspersky Internet Security 7.0のみで起きる不具合で、環境によっては発生しないこともある。原因はファイヤーウォールの不具合で、メモリを食いつぶしてしまい、リソース不足に陥ることから発生する[要出典]

2009年(平成21年)4月21日にそれまでの企業向けビジネスを一新し、本格的に取り組むべく、新パートナー・プログラム“GREEN TEAM”を発表し、企業向けビジネスの推進を強化している。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]