オン・セミコンダクター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
オン・セミコンダクター
ON Semiconductor
ON Semiconductor
種類 公開会社(NASDAQ: ONNN)
本社所在地 アリゾナ州フェニックス
設立 1999年
業種 半導体
代表者 CEO キース・ジャクソン(Keith Jackson
CFO Bernard Gutmann
売上高 27億8,270万米ドル2013年[1]
従業員数 約19,000人
テンプレートを表示

オン・セミコンダクターON Semiconductor.オンNASDAQ: ONNN)は、自動車、通信、コンピュータ、コンシューマ、工業、LED照明、医療、軍事/航空および電源アプリケーション向けの電源および信号管理、ロジック、ディスクリートおよびカスタム・デバイスを含む半導体のサプライヤー。オン・セミコンダクターは、北米、ヨーロッパ、およびアジア太平洋地域で、製造施設、営業所、デザイン・センター網を運営。

オン・セミコンダクターは、米国アリゾナ州フェニックスに世界本社を置き、2013年度の総売上高は27億8,270万ドル。

会社歷史[編集]

オン・セミコンダクターの前身は、モトローラ社の半導体コンポーネント・グループであり、モトローラ社のディスクリート、標準アナログ、標準ロジック・デバイスを継続して製造。オン・セミコンダクターは、資本再構成を行って、1999年8月4日に独立企業として設立。資本再構成の直前には、モトローラの全額出資子会社。

2010年7月、三洋電機から三洋半導体の買収を発表し[2]、2011年1月、統合を完了した[3]。三洋半導体は、System Solutions Group(SSG)という事業体としてオン・セミコンダクターに編入されており、オン・セミコンダクターは日本市場での存在感を強めている[4]

2011年10月、会津のウェハ製造工場を閉鎖すると発表[5]

IHS iSuppli社の調査によると、2013年の半導体売上高が世界トップ20位以内にランクインした(19位)[6]

製造品目[編集]

  • パワー・マネージメント・デバイス: AC-DCコントローラ&レギュレータ、DC-DCコントローラ、コンバータ、レギュレータ、ドライバ、熱管理、電圧&電流管理
  • 信号管理デバイス: アンプ&コンパレータ、アナログ・スイッチ、デジタル・ポテンショメータ、DSPシステム、EMI/RFIフィルタ、インタフェース
  • ロジック・デバイス: マイクロコントローラ、クロック生成、クロック&データ分配、メモリ、標準ロジック
  • ディスクリート・デバイス: バイポーラ・トランジスタ、ダイオード&レクティファイヤ、IGBT & FET、サイリスタ
  • カスタム・デバイス: ASIC、カスタム・ファウンドリ・サービス、カスタムULPメモリ

製造施設[編集]

  • ベルギー
  • カナダ
  • 中国
  • チェコ共和国
  • 日本
  • マレーシア
  • フィリピン
  • タイ
  • 米国
  • ベトナム

デザイン・センター[編集]

  • ベルギー
  • カナダ
  • チェコ共和国
  • フランス
  • ドイツ
  • インド
  • アイルランド
  • 日本
  • 韓国
  • フィリピン
  • ルーマニア
  • スロバキア共和国
  • スイス
  • 台湾
  • 米国

ソリューション・エンジニアリング・センター[編集]

  • 中国, 上海
  • ドイツ, ミュンヘン
  • 日本, 大阪
  • 日本, 東京
  • 韓国, ソウル
  • 台湾, 台北
  • 米国, ポートランド
  • 米国, サンノゼ

買収[編集]

  • 2000年4月 - チェリー半導体(Cherry Semiconductor)の買収を完了。
  • 2006年 - LSI Logicオレゴン州グレシャム、デザイン&製造施設 の買収を完了。
  • 2008年1月 - アナログデバイス社(Analog Devices, Inc.)からCPU電圧およびPC温度監視事業を1億8,400万ドルで買収。
  • 2008年3月 - 9億1,500万米ドルでAMI Semiconductorの買収を完了。
  • 2008年10月 - 1億1,500万米ドルでCatalyst Semiconductorの買収を完了。
  • 2009年11月 - 1,700万米ドルでパルスコア(PulseCore Semiconductor)の買収を完了。
  • 2010年1月 - カリフォルニア精密機器(California Micro Devices)の買収を完了。
  • 2010年7月 - サウンドデザインテクノロジーズ社(Sound Design Technologies, Ltd.)の買収を完了。
  • 2011年1月 - 三洋半導体の買収を完了。
  • 2011年2月 - 3,140万米ドル サイプレスセミコンダクタ(Cypress Semiconductor) から CMOS イメージセンサ部門の買収を完了。
  • 2014年4月 - トゥルーセンス・イメージング社の買収を完了[7]
  • 2014年6月 - アプティナイメージング社の買収について最終合意を結んだ[8]

脚注[編集]

外部リンク[編集]

参考文献[編集]

[ヘルプ]