アンドレ・シュールレ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アンドレ・シュールレ Football pictogram.svg
André Schürrle Chelsea vs AS-Roma 10AUG2013.jpg
名前
ラテン文字 André Schürrle
基本情報
国籍 ドイツの旗 ドイツ
生年月日 1990年11月6日(24歳)
出身地 ルートヴィヒスハーフェン・アム・ライン
身長 183cm
体重 74kg
選手情報
在籍チーム イングランドの旗 チェルシーFC
ポジション FW
背番号 14
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2009-2011 ドイツの旗 マインツ 66 (20)
2011-2013 ドイツの旗 レバークーゼン 65 (18)
2013- イングランドの旗 チェルシー 32 (9)
代表歴2
2008-09 ドイツの旗 ドイツ U-19 11 (3)
2009-2010 ドイツの旗 ドイツ U-21 4 (3)
2010- ドイツの旗 ドイツ 40 (17)
1. 国内リーグ戦に限る。2014年8月23日現在。
2. 2014年9月3日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

アンドレ・シュールレ(André Schürrle, 1990年11月6日 - )は、ドイツルートヴィヒスハーフェン・アム・ライン出身の同国代表サッカー選手イングランドプレミアリーグチェルシーFC所属。ポジションはFWウイング)。

来歴[編集]

クラブ[編集]

マインツ

地元のルートヴィヒスハーフェンSCでサッカーを始め、2006年に1.FSVマインツ05のユースチームに移籍。2009年8月7日のバイエル・レバークーゼン戦でプロデビューを果たし、9月11日のVfLボーフム戦で初ゴールを記録。一年目の2008-09シーズンから33試合に出場し5ゴールを挙げた。

2010年9月、翌シーズンからレバークーゼンでプレーすることが発表される。マインツでの2年目にして最後のシーズンとなった2009-10シーズンは34試合に出場し、クラブ記録となる15ゴールを決めた。

レバークーゼン

2011年夏にレバークーゼンに移り5年契約を結んだ。

チェルシーFC

2013年6月13日にチェルシーFCに移籍が決定[1]。厳しいレギュラー争いの中なかなかレギュラー定着とまではいかないがコンスタントに出場を果たし、2014年3月1日のプレミアリーグ第28節フラムFC戦ではハットトリックを達成、勝利に貢献している。

代表[編集]

2010年11月のスウェーデンとの親善試合でドイツ代表として初出場を果たした。2011年5月29日のウルグアイ戦で代表初得点を挙げると、続く6月7日のUEFA欧州選手権2012予選アゼルバイジャン戦、8月10日のブラジル戦、9月2日のオーストリア戦でも得点を挙げ、4試合連続ゴールを記録した。

2012年6月にはUEFA EURO 2012のメンバーに選ばれ、準々決勝のギリシャ戦を含む2試合に出場した[2]

2013年10月15日のワールドカップ予選スウェーデン戦でハットトリックを達成した。

2014 FIFAワールドカップではグループリーグのガーナ戦を除く6試合に途中出場。決勝トーナメント1回戦のアルジェリア戦では延長前半に先制点を挙げ、準決勝のブラジル戦では後半に2得点を挙げた。決勝戦では延長後半にマリオ・ゲッツェのゴールをアシストし、ドイツの東西統一後初となる優勝に貢献した。

所属クラブ[編集]

個人成績[編集]

代表での成績[編集]

代表国 出場 得点
2010  ドイツ 1 0
2011 10 5
2012 9 2
2013 10 4
2014 10 6
通算 40 17

代表での得点[編集]

タイトル[編集]

代表[編集]

ドイツの旗 ドイツ代表

脚注[編集]

  1. ^ チェルシー、シュールレの獲得を発表”. Goal.com (2013年6月13日). 2014年11月19日閲覧。
  2. ^ ドイツの若手はチームの団結力を強調”. UEFA.com (2012年6月23日). 2014年11月19日閲覧。

外部リンク[編集]