ローマン・ヴァイデンフェラー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ローマン・ヴァイデンフェラー Football pictogram.svg
Roman Weidenfeller 2011.jpg
名前
ラテン文字 Roman WEIDENFELLER
基本情報
国籍 ドイツの旗 ドイツ
生年月日 1980年8月6日(34歳)
出身地 ディーツ
身長 188cm
体重 85kg
選手情報
在籍チーム ドイツの旗 ボルシア・ドルトムント
ポジション GK
背番号 1
利き足 左足
ユース
1985-1997 ドイツの旗 アイスバッハタラー
1996-1998 ドイツの旗 1.FCカイザースラウテルン
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1998-2002 ドイツの旗 1.FCカイザースラウテルンⅡ 74 (0)
1999-2002 ドイツの旗 1.FCカイザースラウテルン 6 (0)
2002-2004 ドイツの旗 ボルシア・ドルトムントⅡ 13 (0)
2002- ドイツの旗 ボルシア・ドルトムント 313 (0)
代表歴2
1997 ドイツの旗 ドイツ U-16 1 (0)
1997 ドイツの旗 ドイツ U-17 8 (0)
1999-2001 ドイツの旗 ドイツ U-21 3 (0)
2005 ドイツの旗 ドイツ チーム2006 1 (0)
2013- ドイツの旗 ドイツ 4 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2014年9月3日現在。
2. 2014年9月13日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ロマン・ヴァイデンフェラーRoman Weidenfeller, 1980年8月6日 - )は、ドイツ出身のサッカー選手。ポジションはゴールキーパーブンデスリーガボルシア・ドルトムント所属。

来歴[編集]

クラブ[編集]

下部リーグのプレーを経て、1996年1.FCカイザースラウテルンの下部組織へ移籍。1999年にトップチーム昇格を果たし、2000年11月4日シャルケ04戦でプロデビューを飾った。

2002年イェンス・レーマンの控えとしてボルシア・ドルトムントへ移籍。控えながらもリーグ戦11試合に出場した。2003-04シーズンからはレーマンはアーセナルFCへ移籍したため、正GKに昇格。以降も2000年代後半の低迷期と、近年の栄光を知る選手として君臨している。

2007年8月、シャルケ04戦で相手FWゲラルド・アサモアに対し人種差別的な発言をしたとして、ドイツサッカー連盟から1万ユーロの罰金とリーグ戦3試合の出場停止処分を科された。

代表[編集]

U-21とB代表から招集を受けたことがあるが、長らくA代表からは声が掛からなかった。2013年11月19日のイングランドとの親善試合で33歳と遅咲きながらもデビューを飾り、1-0と完封勝利に貢献した。2014年に開催されたFIFAワールドカップにも代表メンバーに選出された。

所属クラブ[編集]

タイトル[編集]

クラブ[編集]

ドイツの旗 ボルシア・ドルトムント

代表[編集]

ドイツの旗 ドイツ代表