UUUM

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Uuumから転送)
移動先: 案内検索
UUUM株式会社
UUUM Co., Ltd.
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
106-6134
東京都港区六本木六丁目10番1号
六本木ヒルズ森タワー 34階
設立 2013年6月27日
業種 情報・通信業
事業内容 ショッピングサイト事業
マネジメント事業
代表者 代表取締役社長 鎌田和樹
資本金 2億8100万円
発行済株式総数 14万2500株
関係する人物 HIKAKIN
外部リンク http://www.uuum.jp/
特記事項:サービス業にも該当
テンプレートを表示

UUUM株式会社(ウーム、: UUUM Co., Ltd.)は、日本の東京都港区企業事務所

概要[編集]

2013年6月に「セカイにコドモゴコロを」という理念のもと、YouTube初の芸能プロダクションとして設立され、同年11月15日に公表された[1]。多くのYouTuberが所属し、役員には2人のYouTuberが就任している会社(会社法上の役員ではない)。 主に動画共有サイトYouTube』で活動するYouTuberの技術提供、マネジメント事業を行なうプロダクションショッピングサイトの運営を手掛けている[2]

ビジネスモデルとしては、企業から受注した案件と所属YouTuberによる動画広告収入の一部を主な収益としている[3]

事業内容[編集]

  • 所属クリエイター同士の交流や、無料音源・素材集ソフト等が利用できるポータルシステムの運営。
  • スタジオや機材のレンタル、動画素材・アイコン等の制作代行、各種勉強会等のサポート。
  • 企業等とのタイアップ企画の窓口
  • 関連商品の販売

来歴[編集]

  • 2013年6月27日 - uuum株式会社の設立。
  • 2013年8月23日 - YouTubeのチャンネルで、登録者数1万人、再生数400万回再生を超える[4]
  • 2013年8月24日 - ブロガーサミット2013に参加[5]
  • 2013年9月19日 - 東京ゲームショー2013にプレス参加[6]
  • 2013年11月5日 - FMラジオ局J-WAVEの番組「TOKYO MORNING RADIO」に出演[7]
  • 2014年8月28日 - Yahoo! JAPANと業務提携を締結[8]
  • 2014年9月16日 - uuumとブルーカレント・ジャパン 「ユーチューバー」の戦略PRサービス活用でパートナーシップ提携[9]
  • 2014年10月1日 - 本店を東京都渋谷区から東京都港区へ移転。
  • 2014年10月29日 - 「400万人に愛されるYouTuberのつくり方」書籍発売[10]
  • 2014年11月1日 - YouTuber握手会を開催[11]
  • 2014年12月1日 - uuum株式会社よりUUUM株式会社に商号変更。
  • 2014年12月16日 - オンラインタレント・クリエイターの発掘・支援するネットワークをスタート[12]
  • 2014年12月18日 - YouTube実況向けアプリ「Yの冒険」配信開始[13]
  • 2015年3月25日 - YouTuberを活用したタイアップ動画のプロモーション効果の検証[14]
  • 2015年4月2日 - アドウェイズと共同で新たなプロダクトプレースメントを開始[15]
  • 2015年4月20日 - デジタルハリウッドと業務提携[16]。また、UUUMネットワーク二期募集を開始した。
  • 2015年4月22日 - SPACE SHOWER MUSICと連携[17]
  • 2015年5月13日 - GIRLS PROJECT「reel」の開始[18]
  • 2015年5月15日 - 次世代映像クリエイター発掘プロジェクト「UUUM CREATIVE AWARD 2015」開催[19]
  • 2015年5月26日 - 動画編集・投稿アプリ「MUUUVER」の提供開始[20]
  • 2015年7月1日 - ガジェット通信と業務提携[21]
  • 2015年7月31日 - 講談社と新たなメディア「ボンボンTV」を開始[22][23]
  • 2015年8月13日 - スクロールアクションゲーム「TrapTrip」をリリース[24]
  • 2015年8月20日 - ゲームのマルチプレイ専用グループ通話アプリ『おしゃべりマルチ』の提供開始 [25]
  • 2015年8月27日 - 監査等委員会設置会社への移行[26]
  • 2015年9月1日 - 「MUUUVER」の提供終了[27]
  • 2015年9月3日 - YouTubeにおいて月間再生回数が10億回を超える[28]
  • 2015年10月13日 - 「おしゃべりマルチ」 ダウンロード数が10万件を超える。海外版の提供も開始[29]
  • 2015年10月21日 - UUUMネットワーク事業が単月動画再生回数1億回を超える[30]
  • 2015年11月18日 - 同社所属のめぐみちゃんねる!のゲームカセットの不正コピー疑惑が浮上。同チャンネルは、2015年11月28日にこの疑惑に対する動画をあげている。

役員[編集]

役員の内二名が、YouTuberである。なお、執行役員、ファウンダー、最高顧問及び顧問は、会社法上の役員等ではない。 2015年8月27日の監査等委員会設置会社への移行により一部役職が変わった[31]

役職 人物
代表取締役/CEO 鎌田 和樹
取締役/プランニングユニット担当 中尾 充宏
取締役/ネットワークユニット担当 梅景 匡之
取締役/CFO 渡辺 崇
執行役員/バディユニット担当 金子 宗之
執行役員/CTO 尾藤 正人
執行役員/プランニングユニットゼネラルマネージャー 後藤 大輔
執行役員/メディアユニット担当 高田 順司
執行役員/プランニングユニットゼネラルマネージャー 市川 義典
ファウンダー/最高顧問 HIKAKIN
顧問 ジェットダイスケ
社外取締役/監査等委員 山田 裕介
社外取締役/監査等委員 砂田 浩孝
社外取締役/監査等委員 中村 隆夫
会計監査人 新日本有限責任監査法人

所属するYouTuber[編集]

役員のHIKAKIN、ジェット☆ダイスケ以外にも以下のYouTuberがUUUMに所属している[32]

UUUMネットワーク1000人募集[編集]

2014年12月16日から2015年1月9日にかけてUUUM初となる、YouTuber1000人募集をした[33]。審査期間は2015年1月12日から2015年1月16日。審査通過者には2015年1月20日に合格通知が届いている(これはあくまでUUUMネットワークに参加する、ということであって、UUUM株式会社に所属するというものではない)。 また、2015年4月20日から6月30日の期間で第2期の募集をした[34]

脚注[編集]

  1. ^ 業界初 YouTuber向けのマネジメントプロダクション「uuum(ウーム)」を開設 . PR TIMES . 2016年3月25日閲覧
  2. ^ 玉置亮太 (2013年12月6日). “ザ・プロデューサー”. 日経産業新聞 (日本経済新聞社): p. 7 
  3. ^ 井指啓吾 (2014年6月27日). ““HIKAKIN”を支えるYouTuberプロダクション「uuum」の正体”. CNET Japan. 2015年12月22日閲覧。
  4. ^ ”登録者1万人 再生数400万回再生突破!!!”より
  5. ^ ”ブロガーサミット2013に参加します!”より
  6. ^ ”東京ゲームショウ2013にプレス参加しました!”より
  7. ^ ”「TOKYO MORNING RADIO」に出演!”より
  8. ^ ”Yahoo! JAPANと業務提携を締結”より
  9. ^ ”UUUMとブルーカレント・ジャパン「ユーチューバー」の戦略PRサービス活用でパートナーシップ提携”より
  10. ^ ”【UUUM】書籍発売400万人に愛されるYouTuberのつくり方”より
  11. ^ ”11月1日開催のYouTuber握手会グッズ公開”より
  12. ^ ”オンラインタレント・クリエイター発掘・支援するネットワークをスタート”より
  13. ^ ”YouTube実況向けアプリ「Yの冒険」配信開始”より
  14. ^ ”YouTuberを活用したタイアップ動画のプロモーション効果を検証”より
  15. ^ ”UUUM、アドウェイズと共同で新たなプロダクトプレースメントを開始 〜ゲームデベロッパーに向けたプロダクトプレースメントが可能に〜”より
  16. ^ ”デジタルハリウッドと業務提携-国内最大の動画クリエイタープラットフォームとして、次世代の動画クリエイターの育成を支援-”より
  17. ^ ”SPACE SHOWER MUSICと連携 -アーティストと動画クリエイターを更に支援-”より
  18. ^ ”GIRLS PROJECT「reel」始動国内最大級の女性クリエイティブネットワークを目指す”より
  19. ^ ”次世代映像クリエイター発掘プロジェクト「UUUM CREATIVE AWARD 2015」開催!”より
  20. ^ ”本格的な動画が誰でもスマホで簡単に投稿できる!動画編集・投稿アプリ「MUUUVER」の提供開始”より
  21. ^ ”UUUM、ガジェット通信と業務提携 -ゲーム実況の更なる発展を目指して、ゲーム実況クリエイターの発掘、育成、サポートを強化-”より
  22. ^ ”UUUM、講談社と新たなメディア「ボンボンTV」をスタート”より
  23. ^ 山崎春奈 (2015年7月31日). “伝説のコミック誌がYouTubeで“復活” 「ボンボンTV」、講談社がスタート”. ITmedia. 2015年12月22日閲覧。
  24. ^ ”君だけのステージを作って遊べる!スクロールアクションゲーム「TrapTrip」をリリース”より
  25. ^ ”日本中のマイクラプレイヤーといつでもどこでも繋がれるゲームのマルチプレイ専用グループ通話アプリ『おしゃべりマルチ』の提供を開始”より
  26. ^ ”監査等委員会設置会社への移行および役員人事に関するお知らせ”より。
  27. ^ ”『MUUUVER』提供終了のお知らせ”より。
  28. ^ ”月間再生回数が10億回を突破”より
  29. ^ ”「おしゃべりマルチ」 ダウンロード数が10万件を突破! 海外版の提供も開始!”より。
  30. ^ ”UUUMネットワーク事業が単月動画再生回数1億回を突破!”より
  31. ^ ”監査等委員会設置会社への移行および役員人事に関するお知らせ” - UUUM公式サイト
  32. ^ UUUM公式サイト UUUMのクリエイター
  33. ^ ”オンラインタレント・クリエイター発掘・支援する ネットワークをスタート” - UUUM公式サイト
  34. ^ ”YouTubeを活用したMCN、UUUMネットワーク二期募集を開始、更なる進化へ” - UUUM公式サイト

外部リンク[編集]