遠藤彰弘

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
遠藤 彰弘 Football pictogram.svg
名前
愛称 アキ
カタカナ エンドウ アキヒロ
ラテン文字 ENDO Akihiro
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1975-09-18) 1975年9月18日(41歳)
出身地 鹿児島県
身長 173cm
体重 65kg
選手情報
ポジション MF
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1994-2005 横浜マリノス/横浜F・マリノス 0 210 (14)
2005-2007 ヴィッセル神戸 0 19 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2013年5月13日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

遠藤 彰弘(えんどう あきひろ、1975年9月18日 - )は、鹿児島県出身の元サッカー選手MF)。

実弟はガンバ大阪に所属している遠藤保仁。横浜在籍時、ガンバとの対戦は兄弟対決として注目されることも多かった。

来歴・人物[編集]

1994年Jリーグの横浜マリノス(後の横浜F・マリノス)に入団。長きに渡りレギュラーとして活躍した。2004年には中村俊輔の移籍で空いた10番も付けたが、2005年には故障に加え、補強選手や若手の台頭もあって出場機会が激減。7月にヴィッセル神戸に完全移籍した。2008年に契約満了で退団後、5月13日に引退を発表した。

マイアミの奇跡」で知られる1996年アトランタオリンピックのU-23日本代表では、背番号10を背負った。2001年にはフル代表候補に選出され、合宿に参加した経験がある。

古巣であるF・マリノス携帯サイトのコラム「ここだけの話」を連載中である。またチームの15周年記念DVDでもかつてのチームメイトである鈴木正治らとトークした。

現在は財団法人日本サッカー協会公認B級コーチライセンスを取得し、一般社団法人Jリーグ選手OB会の理事を務めながら、指導者として国内外で活躍している。保仁と共に「遠藤塾」というサッカースクールも運営している。保仁がサッカー日本代表として出場した2014 FIFAワールドカップの期間中には、折に触れて保仁を取材してきたMBSテレビ平日午後の情報番組『ちちんぷいぷい』で、「(保仁の)お兄ちゃん」としてスタジオ解説を担当している。

元アイドルで美容研究家の神崎恵と2000年に結婚し長男と次男が誕生したが2010年3月に離婚、子供の親権は神崎が持った[1]

所属クラブ[編集]

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度 クラブ 背番号 リーグ リーグ戦 リーグ杯 オープン杯 期間通算
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
日本 リーグ戦 リーグ杯 天皇杯 期間通算
1994 横浜M - J 0 0 0 0 0 0 0 0
1995 19 0 - 1 0 20 0
1996 2 1 4 0 0 0 6 1
1997 18 15 0 3 0 2 0 20 0
1998 16 1 0 0 1 0 17 1
1999 横浜FM J1 29 4 2 0 3 0 34 4
2000 29 3 5 0 3 0 37 3
2001 8 30 1 8 2 1 0 39 3
2002 20 0 4 1 2 0 26 1
2003 26 3 7 1 3 0 36 4
2004 10 22 1 4 0 1 0 27 1
2005 8 2 0 0 0 - 2 0
神戸 36 15 0 - 0 0 15 0
2006 J2 1 0 - 1 0 2 0
2007 J1 3 0 3 0 0 0 6 0
通算 日本 J1 228 14 40 4 17 0 285 18
日本 J2 1 0 - 1 0 2 0
総通算 229 14 40 4 18 0 287 18

その他の公式戦

国際大会個人成績
年度 クラブ 背番号 出場 得点
AFC ACL
2004 横浜FM 10 2 0
通算 AFC 2 0

その他の国際公式戦

代表歴[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 神崎恵が離婚、14年ぶり芸能界復帰 SANSPO.COM 2010年5月4日

関連項目[編集]

外部リンク[編集]