豊根口駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
豊根口駅
とよねぐち
Toyoneguchi
佐久間 (3.0km)
(3.4km) 天龍山室
所在地 静岡県磐田郡佐久間村大字佐久間
所属事業者 日本国有鉄道
所属路線 飯田線
駅構造 地上駅
開業年月日 1936年(昭和11年)11月10日
廃止年月日 1955年(昭和30年)11月11日
テンプレートを表示

豊根口駅(とよねぐちえき)は、静岡県磐田郡佐久間村大字佐久間(現・浜松市天竜区佐久間町佐久間)にあった日本国有鉄道(国鉄)飯田線廃駅)。

佐久間ダム建設に伴う飯田線佐久間大嵐間の経路変更に伴い廃止された。駅跡地は佐久間湖の湖底に沈んでいる。

駅構造[編集]

1面1線の単式ホームのみを持つ地上駅であった。

駅周辺[編集]

駅は天竜川の東岸にあった。駅の周辺に集落はなく、対岸の愛知県北設楽郡豊根村の松島集落の玄関口となっていた。

歴史[編集]

隣の駅[編集]

日本国有鉄道
飯田線
佐久間駅 - 豊根口駅 - 天龍山室駅

関連項目[編集]