西沢祥平

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
にしざわ しょうへい
西沢 祥平
プロフィール
出身地 日本の旗 日本 長野県埴科郡坂城町
生年月日 ????????
没年月日 2016年7月7日(満85歳没)
最終学歴 東京大学教育学部卒業
職歴 札幌東京アナウンス室福岡→東京アナウンス室→CICカナダ国際大学副学長
活動期間 1954年 - 2016年
担当番組・活動

西沢 祥平(にしざわ しょうへい、1931年頃 - 2016年7月7日[1])は、日本アナウンサーニュースキャスター。元CICカナダ国際大学副学長。

人物[編集]

松本高等学校 (旧制)から学制改革により信州大学卒業後、東京大学に学士入学、卒業。[要出典]

その後は大学教授になるつもりだったが、就職難時代、友人に誘われNHKアナウンサー試験に応募、合格。[要出典]1954年、NHKに後期入局[注釈 1]東大教育学部卒アナウンサー第一号となった。[要出典]1960年代から1980年代にかけ、ニュースや選挙開票速報番組などで活躍した[3]。後にチーフアナウンサーを歴任し[4]1970年入局[注釈 2]の新人研修の講師を務め、その後も多くの後輩の指導にも全力を注いだ[6]

薄い頭髪と、やや高音ながらよく通る独特の発声を生かした聴きやすい語り口で「カミソリ西沢」とも呼ばれて広く知られた。[要出典]

出演番組[編集]

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 1954年のNHKアナウンサー採用については2回実施されていた[2]
  2. ^ 木村知義など[5]

出典[編集]

  1. ^ “元NHKアナウンサー西沢祥平氏が死去”. 日刊スポーツ. (2016年7月8日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1675221.html 2016年7月8日閲覧。 
  2. ^ 「NHKアナウンサー一覧」『アナウンサーたちの70年』 NHKアナウンサー史編集委員会、講談社、1992年12月21日、17頁。ISBN 4-06-203232-5
  3. ^ “元NHKアナウンサーの西沢祥平氏が死去、開票速報番組などで活躍”. サンケイスポーツ (産業経済新聞社). (2016年7月9日). http://www.sanspo.com/geino/news/20160709/geo16070905000008-n1.html 2016年9月17日閲覧。 
  4. ^ 第65回~第80回”. 松尾倶楽部の歩み. 松尾倶楽部 (2016年8月22日). 2016年9月17日閲覧。
  5. ^ 「NHKアナウンサー一覧」『アナウンサーたちの70年』 NHKアナウンサー史編集委員会、講談社、1992年12月21日、21-22頁。ISBN 4-06-203232-5
  6. ^ 「第六章 キャスター、リポーター時代 アナウンサーは、いま」『アナウンサーたちの70年』 NHKアナウンサー史編集委員会、講談社、1992年12月21日、397-399頁。ISBN 4-06-203232-5

参考文献[編集]

  • 『アナウンサーたちの70年』 NHKアナウンサー史編集委員会、講談社、1992年12月21日ISBN 4-06-203232-5