平野有海

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ひらの ゆうみ
平野 有海
プロフィール
出身地 千葉県(出生地)
生年月日 (1982-11-29) 1982年11月29日(36歳)
血液型 B型
最終学歴 早稲田大学
所属事務所 ウェザーマップ
職歴 テレビ静岡アナウンサー(2006年 - 2014年
活動期間 2006年 -
配偶者 あり
公式サイト ウェザーマップ・平野有海
担当番組・活動

平野 有海(ひらの ゆうみ、1982年11月29日 - )は、ウェザーマップ所属の気象予報士。元テレビ静岡アナウンサー

来歴・人物[編集]

転勤族の父と体育教師を務める母の長女として生まれる。二人の弟がいる[1]

出生地は千葉県だが、父の仕事の関係上、各地を転居して暮らしたため[1]出身についてはこれまで移り住んできた、千葉県・茨城県福島県東京都長野県アメリカ合衆国静岡県と本人のプロフィールでは記載され、テレビ静岡時代は「本人もよく分からない」としている[2]

高校卒業後、大学入試にむけての学習に勤しんでいた折に、母は体調を崩し、平野が受験のため東京に滞在中、入院した。試験を終え、急いで当時、自宅を構えていた長野の病院へ向かうと、母は病室で意識をはっきりさせるため、投薬を減らし待っていてくれた。その晩は母と2人で過ごし、「大学では留学したい」「将来はテレビで働きたい」と伝えた。翌日、母が45歳で逝き、大学の合格発表日は、母の葬儀として迎えた[1]

早稲田大学を卒業後、2006年4月テレビ静岡に入社。

同系列高知さんさんテレビアナウンサーの寺島舞とは高校の同級生。その寺島も務める地上デジタル放送推進大使職を、地デジ化直前の田中宏枝退社により2011年6月に引き継ぐ。

スクーバダイビングが特技である事から、『テレしず通りパロパロ』では静岡県内の海中生物を紹介するコーナーを担当した。

2014年3月31日をもってテレビ静岡を退社。2013年に資格取得した気象予報士として活動する方針を示した。

2015年3月30日より2017年3月31日まで、NHK総合テレビの番組『ニュース シブ5時』の気象キャスターを務めた。

2016年9月2日に自身のTwitterで外国籍の男性と結婚したことを発表した。

2017年4月3日から平日の『NHKニュース7』の気象情報を担当している。

2017年11月2日[3]から2018年2月23日放送分まで長期休暇をし、同年2月26日に復帰。復帰後に自身のTwitterで、休暇中のクリスマスに長男を出産したことを明らかにした[4]

現在の担当番組[編集]

テレビ静岡時代の担当番組[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]