末田正雄

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
すえだ まさお
末田 正雄
プロフィール
出身地 日本の旗 日本広島県呉市
生年月日 (1951-07-18) 1951年7月18日(67歳)
最終学歴 明治学院大学卒業
勤務局 NHK放送センター
部署 東京アナウンス室
職歴 山口高松岡山広島→東京アナウンス室[1]
活動期間 1975年
ジャンル 報道
出演番組・活動
現在 本文参照
過去 本文参照
備考
緊急地震速報でアナウンスの音声を担当

末田 正雄(すえだ まさお、1951年7月18日 - )は、NHKの元エグゼクティブアナウンサー。現在は嘱託職。

人物・来歴[編集]

広島県立呉三津田高等学校を経て、明治学院大学卒業後、1975年入局。入局以来、長く報道関連の番組を担当した。

高校在学中に、『NHK杯全国高校放送コンテスト』で全国5位に入賞した経験をもつ。

緊急地震速報チャイムの自動音声アナウンスを担当している。末田がNHKを定年退職した後も、引き続き使用されている。

2008年で、同期の桜井洋子ともども、NHKの内規による役職定年を迎えた。同時に『NHKニュース7』を降板。

現在の出演番組[編集]

  • NHKニュース - 夜間・翌朝のラジオニュースなど(2017年度 - )

過去の出演番組[編集]

※木曜日 2003.10〜2004.4.22
※金曜日 2004.4.30〜2005.3
※水曜日 2005年度

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈・出典[編集]

  1. ^ 東京に転勤となるまでは、中国・四国ブロックで勤務していた。
  2. ^ 三宅民夫の代理で平日の7・8時台を担当する事もあった。
  3. ^ 正担当者小見誠広の代理

外部リンク[編集]