蛇笏賞

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

蛇笏賞(だこつしょう)は、俳人飯田蛇笏にちなんで設けられた俳句の賞。前年1月から12月に刊行された句集の中で最も優れたものに与えられる。俳句界では最も権威ある賞とされている。主催は角川文化振興財団(第9回までは角川書店)で、1967年に第1回が行われた。受賞作には賞状、記念品および副賞100万円が贈られる。授賞式は毎年6月、短歌賞である迢空賞とあわせて行われる。現選考委員は宇多喜代子片山由美子齋藤愼爾長谷川櫂の4名。候補作は従来非公表であったが、2013年の第47回より最終候補作が事前に公表されるようになった。

受賞一覧[編集]

歴代選考委員[編集]

参考文献[編集]

  • 日外アソシエーツ 『最新文学賞事典』 各年度版

外部リンク[編集]