潮風のメロディ (アルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
潮風のメロディ
南沙織カバーアルバム
リリース 1971年12月5日(LP)
1991年6月15日(CD)
2006年6月14日(CD-BOX)
ジャンル アイドル歌謡曲
時間 約36分
レーベル CBS・ソニー
プロデュース 酒井政利
チャート最高順位
南沙織 年表
17才
1971年
潮風のメロディ
(1971年)
純潔/ともだち
1972年
潮風のメロディ 収録の シングル
  1. 潮風のメロディ
    リリース:1971年10月1日
テンプレートを表示

潮風のメロディ』(しおかぜのメロディ)は、南沙織初めてのカバー・アルバム。1971年12月5日発売。発売元はCBS・ソニー

解説[編集]

LP帯コピー:ヤングのアイドル 南沙織(シンシア) 待望のセカンド・アルバム ヒット・ポップの魅力でいっぱい!!

2ndシングル「潮風のメロディ」(1971.10.1)と、そのB面曲なぜかしら」を含む、通算2作目のアルバム[1]。前作『17才』(1971.10.1)からわずか2ヶ月という、非常に短いブランクでリリースされた作品であり、実態はカヴァー・アルバムである。

カヴァー・ソングは概ね1965年前後の洋楽オールディーズ・ナンバーであるが、ほぼ同時期にデビューした欧陽菲菲の大ヒット曲「雨の御堂筋」もカヴァーしている。

レコード・ジャケットの別カット写真が、のちにベスト・アルバム南沙織 スーパー・ベスト』(2006.7.21)のCDジャケットで使用された。

CDパッケージでの生産は中止されており、音楽配信でのみ購入が可能である(2014年現在)。

収録曲[編集]

  1. 潮風のメロディ
  2. 悲しき天使 -THOSE WERE THE DAYS-
  3. 雨の御堂筋
  4. なぜかしら
    • 作詞: 有馬三恵子、作曲・編曲: 筒美京平
    • 2ndシングル「潮風のメロディ」のB面曲。
  5. 小さな恋のメロディ -MELODY FAIR-
  6. 雨 -LA PIOGGIA-
    • 作詞: Daniele Pace・Gianni Argenio、作曲: Corrado Conti・Daniele Pace・Mario Panzeri、日本語詞: 柴野未知
    • オリジナル歌唱: Gigliola Cinquetti
  7. 小さな願い -I SAY A LITTLE PRAYER-
  8. 悲しき片想い -YOU DON'T KNOW-
    • 作詞・作曲: John Schroeder・Michael Hawker
    • オリジナル歌唱: Helen Shapiro
  9. 先生のお気に入り -TEACHER'S PET-
  10. ラブ・チャイルド -LOVE CHILD-
  11. 夢見るシャンソン人形 -POUPEE DE CIRE, POUPEE DE SON-
  12. ジョージー・ガール -GEORGY GIRL-
    • 作詞: Jim Dale、作曲: Tom Springfield
    • オリジナル歌唱: The Seekers

関連作品[編集]

  • 潮風のメロディ
潮風のメロディ#収録作品(LP・CD)」参照
  • 小さな恋のメロディ
南沙織 ポップスを歌う
  • なぜかしら
潮風のメロディ#収録作品(LP・CD)」参照

発売履歴[編集]

  • 1971年12月05日 - LP
  • 1991年06月15日 - CDCD選書
  • 2006年06月14日 - CD-BOX (紙ジャケット・高音質マスターサウンド)

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 「潮風のメロディ」「なぜかしら」は、1stアルバム『17才』にも収録されている。
  2. ^ 欧陽菲菲と南沙織は、1971年の第13回日本レコード大賞・新人賞をともに受賞している。